毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶ブログに漂うお一人様感が凄い!掲載写真は外食ばかり

 

 

ころもです。

 

ヤフコメでの麻耶さんの嫌われ方が凄まじいですね。

見返りなど一切期待せず、我が身を削って「お世話になった方々への恩返しをしたい」と静かに語るボランティアの尾畠さんがあれほど高い評価を得ているということは、一般の方々のまっとうなる精神がきちんとヤフコメに活きているし、反映されているという証明でもあるでしょう。

 

ということはつまり、「めんどくさい女」「すごい商売人」「ムカムカする」といった嫌悪感むき出しのコメントしか引き出せない麻耶さんには、やはりそれなりの理由があるのだと思われても仕方ないです。

 

今年だけでも天変地異で本当に多くの方々が愛する人と無念の別れを体験しています。
かけらでも想像力があるのなら、そんな複雑多岐な環境下におかれているであろう不特定多数の人々に向けて「お惚気シリーズ」なんて馬鹿げた発信ができるはずもない。

 

けれども彼女は私利私欲のためとはいえ、一度は無責任にも手放した誕生日数秘まで持ちだしてブログを賑わせ、アクセス数を肥やそうと都合よく利用している。

 

それはヤフコメも炎上するわけです。

 新婚生活以前に、人として生活できてますか

自分の食べるものを作ることができる。
これはまさしく「人間力」のひとつです。

 

樹木希林さんも「洗濯したり掃除したりご飯作ったり、ってのは最低限。女優だからって日常生活のことができないのはだめ」と生前語っていました。

 

普通ができなくてどうやって市井の人間を演じることができるのか、できるわけがないということです。

 

言い換えれば、自分の食べる料理ひとつ作ることもできずに「しなくていいがまん」という勘違いも甚だしい保身の言葉を並べ立てても、聞こえがいいだけで何の説得力もないということ。

 

身の回り、なかでも「食べるは生きる」と同義語だということを思えば、たかが料理とあなどるわけにもいかないのです。

 

 

毎回外食ではないですよね!?まさかね

アメーバ限定にした「運動会!」タイトルのあとに、またもブログは更新されています。

タイトルは「PIZZA」。(15:17更新)

 
運動会へのコメント
ありがとうございます!!
 
他の学校のことも知ることが出来て
勉強になりました。
 
 
運動会の時は必ず、
父がビデオ撮影をしてくれて
家に帰ってから、
家族みんなで観るのが楽しみでした。
懐かしい〜。
 
毎日仕事で忙しいのに
朝早くから場所取りして、
一日撮影、本当に有り難かったです。
ありがとう!
 
 
夫が好きなピザを食べに

このコメントの下には

@savoy

 ということで、窯と焼き上がったピザが皿の上にのった画像2枚が続けてUPされています。

 

そして、koyumiさんを呼ぶときに使っていたあの言い方で、

 
お、おいしかったぁーーー!!
 
 
外国の方にも人気のようで
 
店内や外にもたくさん
 
 
ピザを食べて、
 
アメイジング!!と
 
大絶賛されていました。
 
 
なんだか、私まで嬉しくなりました笑♡ 

 

とコメント。
 
何を食べても自由ですが、北海道へあれほどしつこく見舞いの言葉を言っていたのですから、せめて北海道の特産品を取り寄せて「食べて応援」するとか、何かしら目に見えるアクションを起こせばいいのに何もないのですね、そういうことが。
 
いま、観光客も激減して北海道は経済的に厳しい状況なわけです。現地へいくのは難しくとも、探せばいろいろと支援の方法はあるわけなので、ぜひ宇宙ヨガのご主人と「言動一致といえる事柄」のひとつぐらい報告してみてはいかがでしょう。
 
人間力と文章力を磨かなければと発言したように覚えてますが、宣言すれば能力が身につくわけではないので、ひとつひとつ丁寧に、嘘なく、誠実に取り組むしかありません。
 
見返りを期待しない尾畠さんの謙虚さ、地位や名誉に執着しない樹木希林さんの無欲さ、積み上げた実績を自ら手放す安室奈美恵さんの潔さ、そういう活きた教材を参考にしたらいいのです。
 
人間力も文章力も一朝一夕に身につくものじゃないことをわかってない人ほど、簡単に自分のことを「作家」と言ってしまうのです。
 
ではまた。
 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

小林麻耶最新・関連記事はコチラ