毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶「芸能人枠」ブログでなりふり構わず出版本宣伝に奔走!?

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、正式なプロポーズはおそらく生まれて初めてなのかもしれないですね。
はしゃぎ方が尋常じゃないです。

 

本当の夫婦なら呼吸するように交わしている会話や仕草、外出が、麻耶さんにかかるとすべて「お惚気」に変換される。

 

それは、それら体験によほど飢えていたのだなと証明するようなもの。
そう考えると、なんだか本当に可哀想な半生だったのだなと同情してしまいます。

 

愛されることに慣れてないのでしょう、何もかもが特別に見える。それはそれで大事なことですが、それを毎分毎秒味わっている世間の人からすると「まるでピエロ」のように映ってしまうので語らないのが賢明です。


麻耶さんの感覚でいくと、世の中の恋人や夫婦は毎時間、毎秒が「お惚気24時」になってしまう。

 

さり気なくいたわりあうことが「お惚気」になってしまうほど、ご主人と会う機会がないのかもしれないですね。だから、やること為すことすべてがたまのデートのように新鮮に映る。そういうことなのでしょう。

 

愛されることに早く慣れて下さい。
でないと「お風呂が沸いたよ」という言葉をご主人からかけられただけでも「優しい、お惚気です」とブログに書いてしまうかもしれないですから。

 一般人どころか、芸能人より騒がしい!?

ちょっと見ない間に3記事更新していましたか。
これが「全身全霊」家族の為に働くということだったのでしょう。

 

大変ですね。

 

本日最初の記事は10:28更新、タイトルは「2018/09/23」。

検討がつきます。

 

おはようございます!
 
いいね!コメント!
ありがとうございます。
 
 
三連休真ん中、
どのようにお過ごしになられますか!?
 
 
私は、本の最終チェックです!!!
時間のある限り、ブラッシュアップします。

 

麻耶さんは文章が本当に苦手なのでしょう。
 
どのようにお過ごしになられますか!?
 
って、完璧に二重敬語になっちゃってるじゃないですか。
誤りというわけではないですが、過剰です。
 
この場合、
 
どのようにお過ごしになりますか。
もしくは、
どのように過ごされますか。
 
のどちらか一つで敬語は十分。
 
時間のある限りブラッシュアップするというのなら、まずは更新する「目の前の」ブログの推敲にこそ力を入れたほうがいいかもしれません。

 

そしてブログには続きが…。

 

「少し、休んだら?! 散歩しよう」と、
昨日、主人が外に連れ出してくれました。
優しい!  惚気です
 
 
いつも混んでいるカフェも空いていて
人通りも静かで
旅行されている方が多いのかな!?
と、ふと思いました。 旅行いいですね!
たまたまかなぁ。
 
 
9月23日生まれの方
お誕生日おめでとうございます
 
とにかく自由に
冒険、挑戦をモットーに
人生突き進んでくださいねん!!!!
 
 
✴︎すももさんへ
質問にありました、
数秘の師匠の本はこちら
365日誕生日全書〉です。

 

困ったときの「誕生日数秘」。
本当に読者をあざ笑うかのうような再開ぶり。

 

これに違和感や怒りを覚えない読者はかなり感覚が麻痺しているのじゃないでしょうか。

 

やったりやらなかったりでこぼれ落ちた読者の中には、誰にも祝って貰えなかった誕生祝いのときよりずっと「孤独」や「差別」や「不快感」に苛まされ、落ち込んでいる人もいるはず。

 

ブログのボリュームを出すためだけに「いいように扱われている」誕生日数秘を、一体誰が本気で楽しみにしているのか本気で理解に苦しみます。

 

とにかく自由に?
 
こんなアドバイスを不特定多数の会ったことも見たこともない、何かあっても責任のとれない赤の他人によく言えますね。この感覚を増長させると大変危険な方向へいってしまいかねない、というより、もういってしまったのか。
 
危うい、本当に危うい。
 
そして本日2記事目となるブログのタイトルは(10:39更新)、
「本に、書くことにしました!!」。
 
予想通り、質問に答える形式になってます。
 
これは記者会見などで「質問は受け付けません」といって、自分の言いたいことだけを言って周囲は不完全燃焼のまま何も突っ込めずに終わるというパターンによく似ています。
 
 

宇宙ヨガのご主人との交際期間など、全く興味なし

 

「本に、書くことにしました!!」タイトルの内容は、もはやワンパターンと化したメッセージ掲載から。

 

40 新橋のり
うんうん!

本に書いちゃって下さい!!
旦那さまが どんな方なのか、
お名前とかご職業とかより、
どこで知り合って、
どのくらいお付き合いしたのかなぁ〜って
それは 知りたいですよ〜
麻耶ちゃんは、素敵な旦那さんと
出会って幸せだ、奇跡だって言うけど、
麻耶ちゃんをお嫁さんに迎えた
旦那さんだって超幸せな方だと思う。
麻耶ちゃんと結婚したかった〜って
思ってた男の人なんて
たっくさん いたと思う。
そんな人たちの心の整理のためにも
やっぱり麻耶ちゃんの結婚までの
経緯を教えて欲しいなぁ〜♫

 あまりにもツッコミどころ満載の内容ですが、今やブログとインスタでしか肯定してくれる読者がいない状態といっていいので「麻耶さんの願望」を投影したような内容であっても「大変ですね」というねぎらいの言葉をかけたいと思います。

 

大変ですね、麻耶さん。

 

回答は、

 

✴︎新橋のりさん
 
ありがとうございます!
 
どこで知り合って
どのくらいお付き合いしたのか!
 
ふむふむ。なるほどぉ
 
アドバイスありがとうございます!!
加筆します!!
 
 
プロポーズの返答は皆様のコメント読んで
書くことにしました♡
ありがとうございます!!!!!
 
 
しかし、プロポーズの返答、
皆さまそれぞれですね
 
面白い!!
 
✴︎
 
いざ、プロポーズされたときの
自分の返答も、
妄想、ちゃんとしておけばよかった〜〜笑

 というもの。

 

とんだ茶番。

笑う価値もないほどに……。

 

今日などわずか半日で、約200名のフォロワーが読者解除しています。
もっとも雄弁です、この数字が。

 

 

ではまた。

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

小林麻耶最新・関連記事はコチラ