毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

元モー娘。吉澤ひとみ飲酒ひき逃げ逮捕に「永久追放」の声

 

 

ころもです。

 

目を疑い、耳を疑うとはこのこと。

元モー娘。メンバーの吉澤ひとみさんが、「飲酒ひき逃げ」の疑いで逮捕されたというではないですか。

飲酒で引き逃げ?
しかも…、逮捕?

 

一体なにがあったのでしょう。

 弟を交通事故で亡くしているのにか

 

9月6日。場所は中野区東中野の路上。


元モーニング娘。の吉澤ひとみさんが酒に酔った状態で乗用車を運転中に自転車に乗った女性に衝突、そのまま逃走した疑いがもたれているとの報が。

 

お酒を飲んでいるのに運転!?
自転車に乗った女性に衝突!?
あろうことかそのまま逃走!?

 

女性は転倒し、付近を歩いていた男性にもぶつかり二人は軽傷。
打ちどころが悪かったら重傷、それ以上の結果を招いたと想像するとゾッとします。

 

「FNNPRIME」の記事では、

警視庁は吉澤容疑者を過失運転致傷と酒気帯び運転、引き逃げの疑いで逮捕した。吉澤容疑者の所属事務所は「事実関係を確認中です」としている。

とありますが、これはもう芸能界復帰はあり得ないでしょうね。

なにせこれが初めてじゃなく、昨年9月にもワゴン車同士と衝突する交通事故を起こしており、事故から6日後には、

 

 
テーマ:

 私事でお騒がせいたしまして、申し訳ございません。

 

 一部報道にありましたとおり、先月29日、私が運転する自動車が対向車と衝突する事故を起こしました。

 事故後、私は、そのまま現場に残り、駆けつけた警察官に対応しました。現在、警察が当時の状況を調べており、私もこれに最大限の協力をしています。

 対向車に乗車されていた方、お仕事の関係者の方々には、

ご迷惑をおかけしました。

 

 心よりお詫び申し上げます。

(引用元:吉澤ひとみオフィシャルブログ)

 

と自身のブログで謝罪までしているのです。

 

それからほぼ1年後、心からお詫び申し上げますと言った反省の言葉も虚しくまたもや逮捕。

 

それも酒に酔ってひき逃げって……

 

6日はイベントに出席予定だったようですが、それがキャンセルとなったことを心配していた記者は「まさかそんな事情とは…」とコメントをしています。

 

それだけではありません。

もっとも個人的に驚いたのは、11年前の2007年に自身の弟が軽乗用車に衝突し亡くなっているという事実です。

 

交通事故で身内を亡くす遺族の気持ちが誰よりわかる立場であるだろうに、「飲酒ひき逃げ」で逮捕という、被害者家族からはもっとも憎むべき相手となってしまったという皮肉。

 

世の中を甘く見ている、反省していないと言われても致し方ない。

 

ネットでも…

「永久追放以外に選択の余地はないよ」

「終了ですね」

「あ〜、終わったなと思った」

「社会人なら人生終わります」

「庇いようがない、さようなら」

「一生背負っていく覚悟が必要」

「これは人としてアウト」

 

一刀両断、といったコメントにあふれています。

 

何をやってもほとぼりが冷めたころに芸能界に復帰してくることが多いですが、そういう芸能界の甘さが、同じ過ちをこうも簡単に引き起こさせてしまう。

 

「みそぎ」という言葉で反省を装えば復帰できてしまう、そんな悪しき風潮が無くならない限り、ブログで謝罪し風化したころに復活ということになってしまうでしょう。

 

反省は言葉じゃなく、行動で示すのが一番。

 

 

ではまた。

 

 (参考元:ギャンブルジャーナル)