毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

広瀬香美の顔が昔と比較し顔面崩壊で怖いの声続出!?

 

 

ころもです。

 

しばらく見ない芸能人が、頬骨ぷっくり、つやつやで登場!

そんなことは少しも珍しくないです。

 

しかし、

 

少しずつ時間と露出をかけ合わせ、自分のもともとの顔であるように装ってはみても、悲しいかな証拠となる画像や動画が永久保存されているのだから逃げ場がない。

お気の毒と言えばお気の毒ですが、自業自得といえばそれ以上でも何でもない。
思うに、若返りをはかるという行為こそが、自分が年老いたことを宣言するようなものなのだから、いずれにしてもこの整形ジャンルに飛び込んだら最後、蟻地獄のようにはまっていくだけの人生になってしまうのでしょう。

 

ことに、そのおかしさに拍車がかかっているのでは?という人として名前が上がる芸能人の一人に広瀬香美さんがいます。

 

今回も”独立騒動”で一波乱あったばかりにニュースに顔が掲載される羽目になり、そのニュース記事の内容以上に「変わり果てた顔」に注目が集まってしまいました。

 

でもそれも納得がいくほどに、だいぶ顔が変化しましたね。
まるで天井から誰かに引っ張られているかのよう…。

 大沢たかおは何だったの!?

「冬の女王」と呼ばれるほどに冬にヒット曲が多い広瀬香美さん。

 

今は歌じゃなく、写真でみんなに寒い思いをさせることが多いように感じます。

1999年に、俳優の大沢たかおさんと結婚したときには「???」しか浮かばなかったわけですが、その7年後の2006年に協議離婚をしたと知ったときんは、妙に納得したものです。

 

しかし歌や私生活以上に彼女につきまとうもの、それは顔の変化。

 

正直言って、昔と今では別人レベルです。

 

どんどん目が細くなり、釣り上がり、それに合わせて眉毛も釣り上がるものだから、鼻から上だけを残すとかなりきつい印象になってしまう。

 

さらに言えば、鼻も唇も顎も、何もかもが昔とは違って見える。というか、違う感じになってしまった。

 

何を入れて何を削ったのか、そんな詳細までは知る必要のないことですが、明らかに表情を作りにくくなっていることは昨今の写真の笑顔を見るだけでも伝わってきます。

 

アンジェリーナ・ジョリーのせいなのか、やたら薄い唇だった人がある日突然、ハチに刺されたようにタラコ唇になっていて驚かされますが、どんなものでも、「バランス」が大事なのですよ。

 

一箇所いじれば、それに合わせてあちらもこちらもということになるのは、引越し先に合わせて家具を変えたくなるのと同じような心理でしょう。

 

でも部屋の場合はアンバランスな家具に入れ替えたり配置換えをしても、特定の人間にしか見せることもないのでそれほど悲惨な結果にはならないですが、顔の場合はそうはいかない。

 

ましてや世間に「有名になってしまった」顔の場合は、ちょっとの配置換えやアンバランスな家具の導入などはすぐに「?」が入ってしまう。

 

私の勝手でしょとならないのは、この商売の性質上仕方のないこと。
諦めてもらうしかありません。

 

人間、最初が最後じゃないことは百も承知でも、ここまで顔の印象が変わってしまったら、いったいどこまで行くのかとファンも心配になるのではないでしょうか。

 

 

ネットの声

今回、広瀬香美さんが音楽事務所と和解成立という記事が掲載されたわけですが、それについたヤフコメの声は、

 

「整形ってやればやるほど、みんな同じような顔になってくるね」

「なんで、こんな整形にしたの?」

「凄い人相だなぁ〜(悪い意味で)」

「こわい」

「こんな顔だったかな?整形?」

「ほんこわの幽霊役でこういうのいる」

「もうこの顔で、ゲレンデで恋したいとは思えない」

 

といったコメントが9割以上で、記事の内容については1〜2件触れているコメントがあるぐらい。

 

とても内容など入ってこないほどのインパクトある状態になってしまってるということですね、顔の変化の方が。

 

せっかくあれだけの歌唱力があるのですから、歌で勝負し続けるのがよかったのでしょうが、なぜにあれこれテコ入れしてしまったのでしょう。

 

これはなにも広瀬香美さんだけの話じゃないのは言うまでもないことで、最近では篠原涼子さんも唇が以前より肥大してきている感じ。

 

平子理沙さんは施術の方が一旦落ち着いてきたのか、高須クリニックの院長にも今は落ち着いてきていると褒められていましたね。

 

わりと好きな女優さんたちが久々にテレビに登場したかと思うと、昔は平坦だった頬がぷっくり盛り上がっていて、みんながその異変に気付いていると言ってもいいのに本人が笑顔でトークをしているのを見ると非常に残念でならないです。

 

たまの音楽祭などで昔のヒット曲を歌うため「あの人は今」状態だった歌手が登場すると、たいてい頬が不自然に盛り上がり、皮膚を耳の後ろで引っ張っているのか鼻の小鼻も広がって引きつった顔になっている。

 

なんでも「ほどほど」が大事。

 

こちらも読まれています 

NEWS小山慶一郎が二重まぶた整形疑惑をしゃべくりで告白

小川菜摘が目の整形疑惑否定も消えない鼻の違和感 

指原莉乃の手術報告って鼻先や目が昔と違うことと関係あり!? 

 

板野友美インスタですっぴん公表も「ベースは加工済み」の声

板野友美が現在の水着写真集で豊胸疑惑再浮上!?毎回別人のよう  

高梨沙羅 ベンツに二重の化粧や鼻が話題!韓国では美人の声も

高梨紗羅の顔の変化は化粧か整形か!?二重も鼻もまるで別人 

 

稲森いずみブログ開始はお直し終了の合図!?YOUと同じ頬骨か 

小林麻耶の顔が変わったのは整形か!?目指すは麻央か  

深田恭子の現在の彼氏は前澤社長親友の杉本氏!?結婚は年内!? 

水沢アリー有吉反省会で現在の顔が井川遥になってた!