毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

小林麻耶グルメブログにシフト変更!?北海道旅行も景色なしか

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、ブログ上での顔と私生活での顔と、いろいろな顔があるようですね。

昨日発売の『FRIDAY』では、銀座でポルシェに試乗中に交通違反で警察に追跡され違反切符を切られたというのだからトラブルメーカーここに参上という感じか。

 

海老蔵さん一家は絶妙なタイミングで一定の距離を置いたことになるのでしょうが、本来なら麻央さんが逝去後に完全に距離を置くべきでしたね。

 

今さらですが、勘違いをさせるような状況や待遇が長すぎました。愛憎という言葉もあるので、情けは禁物です。

 

現に海老蔵さん一家と「これまで通りには関われない」と悟った麻耶さんの様子が普通じゃありません。

 

現実逃避としか思えない、演出すら感じるおノロケシリーズなるものまで創り出し、一体誰への当てつけなんだと言わんばかりの無意味で中身のないブログをアップし続け何とか注目を維持しようと躍起になっています。

表現が乏しく「グルメリポート」ですらない 

8月に入って18日を迎えましたが、ブログ更新を休んだのは8/2,8/7,8/16のみ。
もはや職業はブロガーということでいいのでしょう。

 

追いかけないで、をマスコミに言うためだけの芸能界引退だったのか。

これだけブログを遮二無二更新しているというのに、そのどこにも生活感が感じられない。新婚だというのに、夫へ食べさせる手料理の「ただのひとつも」アップされない現実。

 

まるで結婚なんてしていないかのよう。
それとも、家事全般をやらないということが結婚の条件だったのかと疑うぐらいに、炊事、洗濯、料理といった「生活の気配」が感じられない。

 

引退してもブログやインスタ開設までして自己アピールをしたがる麻耶さんが、新妻として家事に専念していたとしたら、その片鱗をブログに掲載しないなんてことは到底考えられない。

 

美味しい料理、失敗したとしても料理を作ったぐらいのセリフが出てきてもおかしくないのに、そういう生活感のあるワードがとにかく一切出てこない。

 

まるで一緒に暮らしてなどいないかのよう。
今は北海道ということで生活感が出なくても不自然ではないですが、その北海道旅行にしても、その土地土地の素晴らしい景観がなく「何を食べたこれを食べた」ばかりの幼稚さで、ブログとしての面白さもなく、痛々しい自撮りがたまにあるのみ。

 

どこへ向かっているのでしょうね。
ヤフコメにあるように「この人、もうどうでもいい…」が世間にも蔓延中です。

 

 

北海道を少しも上手に表現できてない

昨日、8月17日は4記事更新。

タイトルは更新順に「小樽へ」「贅沢すぎるうに丼!「信玄みそラーメン」「ちなみに☆」となっています。

 

中身を読まずとも、それらがほぼ食べログということが予想できますね。

 

昨日最初の投稿「小樽へ」では、

札幌の後、一泊だけ
小樽へ行ってきました。
 
 
青の洞窟ツアーに参加予定だったのですが
雨のため、欠航。
 
残念でしたが...
 
お部屋からの景色を見ながら
のんびり トーク を楽しみました♡
 
新婚ですからねッ!?  何でも楽しいデス
ハイ、惚気シリーズです

 とあり、珍しくコメントと合致する暗い空と海の画像が1枚UPされ

お盆の時期はよく雨が降るとのこと。
涙 雨 (なみだ あめ)だそうです。
 
宿泊したグランドパーク小樽が
ショッピングモールに直結していたので
雨に濡れずに
 
ニトリで 日用雑貨を見たり
カフェでアイスクリームを食べたり
ということで、一つのカップに2種類のアイスが盛られたカップ画像がUPされ、
ジャージーミルクとピスタチオの
組み合わせが GOOD!でした!

と言ったかと思うと、別の種類のアイスを2種類持ったカップ画像がまたもやUPされ、

ほうじ茶味も美味しかった!

と一言。続けて、

そして... 
声をかけてくださった方々
手を振ってくださった方々
ありがとうございました!!!!
 
お気遣いも嬉しかったです
 
 ◇ 
 
翌日は、地元の方に 
オススメしていただいた
『 青塚食道』へ
 
それは!それは! 美味しかったです!!
 
つづく

で終わり。

確かに雨では食リポになるのもわかりますが、それにしても中身のないブログですね。これが読者への恩返しの内容なのかと思うと……。 

しかしこの後に更新された「贅沢すぎる うに丼!」タイトルでも悪天候のようで、

 
翌日は大雨。
 
さらに雨足が強まっていました。
 
でもでも!楽しみが!!!!
 
おススメしていただいた
『 青塚食道 』さんへ
 
新鮮なお魚を食べたいならココ!
漁師さんも、地元の方も通うお店だそうです
 
人生でこんなにたくさん うに を
食べらる日が来るなんてーーーー!
 
生うに丼!!

 ときて、ウニの写真をUP。「贅沢すぎる♡」と呟き、さらにうに丼定食を上から撮影した画像をUP。

記念にパチリ!

の下には、☆印が中央に一つ入った黒いキャップ帽をかぶった自撮り画像がUPされているのですが、不思議なことにその洋服というのが8月14日。

 

つまり4日前の札幌ドームでの野球観戦で傘をもらい相合い傘をしたときの自撮り画像の洋服とブラウスもカーデガンも同じなのですよ。

 

悪天候続きの旅行なら服も湿りがちだし洗濯もできないのですから、他の洋服に着替えるとかないのかと不思議なのですが、まさか一日の中で体験し撮影した写真を何日も使いまわして、小出しに使っているということじゃないですよね。

それとも、長い北海道旅行だけれど荷物は最低限ということでほとんど洋服を持っていかなかったのでしょうか。

時系列と写真がバラバラという感じ。

 

頼んだうに丼定食を前にして撮影した自撮り画像の下には、

ぐふふ。
 
美味しくて美味しくて
たまりませんでした!!!!
 
他には、
 
特大にしん焼き
ホタテ焼き
イカ焼き
いくら  も食べちゃいました!!

 とありますが、北海道なら当たり前のものばかり。
普段、自炊をしない麻耶さんにとっては何もかもが珍しく、ご馳走に感じるのでしょうね。

ブログではサザエのつぼ焼きのようなものやイカが店内で焼かれている画像がUPされ、

 

雨がすごくて、
お店の外観は撮れなかったんです。。
 
雰囲気をお届けしたかったのですが、
御免なさい。
 
お店の方も、お客様も
みんな いい方ばかり ☆
 
たくさん おめでとう!!!
を言っていただき、
またまた胸が熱くなりました。
 
ありがとうございましたーーー!!!!
 
コメントにありました...
★なると
行きたかったのですが、行けず
次回は必ず!!
 
★だるま
ジンギスカンも食べたかったぁー! 

で終わり。ちゃんちゃん。

 

実際はこんなスカスカな内容を膨らませてみせたいのか、ものすごく行間が開いているのですが、見づらすぎるため詰めました。

 

雨がすごくて撮れなかった、といいますが…

 

雨もひとつの風景だし、雨という自然現象を店内から撮影することも不可能ではないと思うのですが、常に明るいイメージを大事にしているのでしょうか、新橋の炉端焼きの店と変わらないような画像がもったいないです。 

同じ日の22:44にまたブログは更新され、それが「信玄みそらーめん」タイトルです。
察しはついていることでしょう。ラーメンの話です。
 
こんばんは☆
金曜日の夜、いかがお過ごしですか?!
北海道旅行記の続きです。
北海道に行ったら、
やはり、ラーメン もでしょ!!
 
ということで、
ネットで調べて
らーめん 信玄   南6条店へ

店の看板が入った外から撮影した画像が1枚UPされ、

★お店の看板

さすが、大人気店!
地元の方も食べにいくお店だそうです。
 
雨だから空いてるかなぁと
思ったのですが
雨など... 全く、1ミリも、関係なしッ
 
すごい行列でしたーー!!!

と綴られ、濡れたアスファルトの横断歩道の先にある店に入ろうと、傘をさした人々が並んでいる画像が連続2枚UPされ、 

★行列の様子、分かりますか??
 
おしゃべりしながら
ワクワク待って
 
来ましたぁーーーーーー!!!!

ということでみそラーメンの画像が1枚UPされ、 

美味しかったぁーーーーー!!!
 
★のり
★コーン
★卵
 
を追加でトッピング
 
ネットの口コミでおススメの、
炒飯も 頼みました!!

と今度は炒飯画像がアップで掲載され、

 

信玄  の 味噌ラーメン
あまりにも気に入ってしまい
札幌 滞在中、2回も行ってしまいました!
 
このブログを書いている最中にも...
もうすでに、食べたくなってきました!
 
東京にお店、出して欲しいなぁ☆
なんて
 
また、食べに行きますーーーっー!!!
 
素敵な出逢いでした♡
 
ネットの情報、有り難かったぁーー!
ありがとうございましたーーーー!!

で終わり。

いかがでしたか。

 

日記で充分ですね。
芸能界を引退して、マスコミや記者にインタビューされるのにうんざりするなら、こんな他愛もない情報のためにブログを更新するリスクを天秤にかけたほうがよさそうですが、どうでしょう。

 

しかし手紙で言えば「追伸」にあたるぐらいの量の情報を、麻耶さんはさらに新しい更新としてUPしています。

 

タイトルは「ちなみに☆」です。

 

いきなり冒頭から海苔一枚分がラーメンのヘリに壁のように差し込んである醤油ラーメンの画像がドーンとUPされたかと思うと、

 

醤油ラーメン ハーフも 頼みました笑
味噌ラーメンの勝利ですッ

 8月17日生まれの方 
Happy Birthday!!!!
素敵な一年をお過ごしください
 
8月16日生まれの方
遅くなりましたが、、
お誕生日おめでとうございます!!
幸せな一年になりますように
 
8月15日生まれの方
喜びにくい...という方も
いらっしゃると思いますが
 
心から、お誕生日おめでとうございます
 
平和を考える
大事な日に生まれてきたこと
私は、素晴らしいことだと思います。
 
素敵な一年になりますように

 とコメント。

 

誕生日数秘をあのような形で強制終了させたのですから、今さら「お誕生日おめでとうございます!!」という言葉にそれほど執着しなくてもいいと思うのですが、ブログあっての贅沢、旅行という意識がさらに強まっているのかもしれないですね。

 

ブログ収入を支えるのはブログ読者。
恩返しという言葉に弱い読者の方々には、思い出したときだけでも「お誕生日おめでとうございます」を言っておかなきゃという気分なのかもしれません。

 

でも……

 

誕生日数秘でも祝われず、今回の誕生日メッセージからも洩れてしまっている読者たちにとっては、決して気分のいいやり方とはいえなさそう。

 

しかし今残っている読者たちは、麻耶さんの電撃婚、否、イビサ島あたりの言動からそんなことをすでに期待しなくなっているでしょうね。

 

よく炎上する辻希美さんのブログを珍しく読んで見ましたが、そこにはちゃんと「生活」がありました。

 

ツッコミどころが満載ではあっても、生活が成り立っている上でのツッコミどころなので、基盤がまるで違う。

 

麻耶さんのブログから新婚ということじゃなく、人としての生活の片鱗が垣間見れるようなことは今後あるのでしょうか。

 

料理、まったく作らないのでしょうか、今後も。
食べることが大好きな人は下手の横好きでもやりはじめて、気がついたらそれなりに料理も出来るようになると思うのですが、なにか料理に対してトラウマでもあるのかな。

 

ではまた。

 (引用元:「小林麻耶オフィシャルブログ」より

小林麻耶最新・関連記事はコチラ