毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

芸能人2018年上半期CMギャラ最新ランキング発表!1位は

 

 

ころもです。

 

恒例の「2018年上半期CM出演本数ランキング」と「CMギャラ相場」が『女性自身』から公表されました。

 

2017年はコチラ→ 芸能人2017年CMギャラ最新ランキングが発表された! 

 

これは、『女性自身』が複数の広告代理店関係者から有名人60人の最新CMギャラ極秘リストを入手した結果のランキングということになります。

 

最近よく見かけるなぁ〜という女優、俳優、いますよね。

果たしてその方たちのCMギャラはいくらぐらいなのか。
興味のある方は興味があることでしょう。

 

ではご紹介。

男性部門 CM出演料ランキング 2018年上半期

明らかにCMギャラ露出が増えた男性俳優がいますよね。
もうおわかりのことと思いますが、高橋一生さん、さて、どのぐらいのギャラをもらっているのでしょう。

 

〈男性編〉

 名前   年間ギャラ(万円)  1クール 

        

大谷翔平     28.000     受けない
明石家さんま   18.000     10.000 
タモリ      18.000     10.000
浜田雅功     15.000      8.000
松本人志     15.000      8.000
羽生結弦     12.000      8.000 
中居正広     12.000      7.000
イチロー     10.000      8.000
千鳥       10.000      6.000
内村光良      9.000      4.000

     
櫻井翔       9.000      3.500
菅田将暉      9.000      3.000
錦織圭       8.000      5.000
阿部寛       8.000      3.500
山崎賢人      6.000      3.000
斎藤工       5.000      3.000
西島秀俊      5.000      2.500 
高橋一生      5.000      2.500
遠藤憲一      4.500      1.500
長瀬智也      4.000      2.000

出川哲朗      4.000      1.800
濱田岳       4.000      1.800 
竹内涼真      4.000      1.500
マツコ・デラックス 3.500      1.500 
岩田剛典      3.000      1.500
綾野剛       3.000      1.500
鈴木亮平      3.000      1.500
白濱亜嵐      2.500      1.000
滝藤賢一      2.000      1.000
志尊淳        2.000      1.000

 

男性編はこんな感じ。

最近では本当にお笑い芸人の方々の活躍がめざましいですよね。
ことに「千鳥」。

本当に面白い、味があるというのか、ついついCMを観てしまう。

 

俳優部門では高橋一生さんがダントツに増えているし、その実感もありますね。あ、まただ、あ!まただ、こんなことばかり口走っています。

 

コスパがいいのは相変わらずマツコ・デラックスさんですね。
それから人生大逆転を地で行っているのが出川哲朗さん。

 

まさかこんなことになるとは、抱かれたくない男ランキングナンバーワン時代には全く考えられないことでした。

 

 

女性部門 CM出演料ランキング 2018年上半期

 

 

〈女性編〉

 名前  年間ギャラ(万円)  1クール    

綾瀬はるか    8.000     3.500
広瀬すず     8.000     2.500 
有村架純     7.000     2.500
新垣結衣     7.000     2.500
石原さとみ    6.000     3.000
吉岡里帆     6.000     3.000 
白石麻衣     6.000     2.500
長澤まさみ    5.500     2.500
深田恭子     5.500     2.500
上戸彩      5.500     2.000

     
宮崎あおい    5.000     3.000
水原希子     5.000     2.500
桐谷美玲     5.000     2.000
北川景子     5.000     2.000
ローラ      4.000     2.000
佐々木希     4.000     1.500
高畑充希     3.500     1.200 
本田翼      3.000     1.500
Koki.         3.000       1.500
永野芽郁     3.000     1.500

安藤サクラ    3.000     1.500
清野菜名     3.000     1.500 
武井咲      3.000     1.300
吉田羊      3.000     1.000 
のん       2.500     1.000
土屋太鳳     2.500     1.000
本田望結     2.500     1.000
渡辺直美     2.500     1.000
菜々緒      2.000     1.000
波瑠        2.000     1.000

 

女性編は以上です。

 

ことに写真集が増版に次ぐ増版の、白石麻衣さんが凄い!でもコスパはまだまだいいので、もっとCM本数は増えていくでしょう。

 

女優部門では地味に活躍している安藤サクラさんがじわじわときてますね。そしてそろそろ飽きられてきたかな〜というのが吉田羊さん。

 

マツコ・デラックスさん同様にコスパがいいのは渡辺直美さん。
インパクトは大きいのにコスパがいいなんて、それは使われるわけです。

 

おもしろいところでは本田望結ちゃん。
子役だったのにいつのまにか大人の女性の仲間入りという感じで、確実にCM本数を増やしています。

 

下半期は綾瀬はるかさんと広瀬すずさんの順位が変動している可能性もありますね!

 

それにしても、変動激しいなかで健闘しているのは安定の正統派美人が多いかな。

 

ではまた。

 

(出典、参考元:『女性自身』7月24日・31日号)