毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 西日本豪雨と「いのちの授業」は別!?ドーナツ片手に笑顔

 

 

ころもです。

 

この度の西日本豪雨で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

平成最悪の豪雨となった今回の西日本豪雨。

まさかここまで被害が拡大するとは、自然の脅威をまざまざと見せつけられました。

 

山と川に囲まれた日本だけに決して他人事ではいられない。

同じく頻発する豪雨被害に苦しめられ続けてきた台湾は「日本が必要とするあらゆる支援を行う用意があります」と蔡英文総統がツイッター投稿し、被災者支援として2千万円の寄付をすると公表。

ZOZOTOWNの社長は衣類・下着・子供服など約7000点、アパグループは義捐金1億円にカレー1万食。

プロゴルファーの石川遼さんは次週の「フューチャーゴルフツアー」の売上を寄付、ユーチューバーのヒカキンさんは「Yahoo!ネット募金」を使い、「平成30年7月豪雨緊急災害支援募金」への参加を呼びかけ、自らも募金上限の100万円を寄付。

 

フォロワーの多い、人気稼業を生業としている人たちの「いい意味での発信力」というものを、ヒカキンさんのようにこういう災害時のときこそいかんなく発揮して欲しいものです。

 

それだけに…

 

読者登録数だけは非常に多いブロガーの麻耶さんが、

「いのちの授業」で命の尊さを、例えビジネス上とはいえ口にしていた麻耶さんが、

 

100名を越える犠牲者を出し、今なお行方不明者がいるこの大災害について一言も触れることなく、無意味どころか、究極のKYブログを更新したことに唖然としました。

 義務じゃないけど、心配じゃないの!?

 

西日本豪雨に関しては、海老蔵さんも

Makuakeで支援金の募集がはじまりました。

下記のリンクより、

ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

と、昨夜ブログで案内していました。

 

しかし「妹は輸血で助けられた」と連呼し、「いのちの授業」という講演で全国を回ってきた麻耶さんが、助けを求める人々の声にはまったく見向きもしないとしたら、これは本当に「いのちの授業」が形骸的なビジネスの一部でしかないことを自ら証明したようなもの。

 

情けないです。

 

「アナウンサー部門1位」が本当なら、今こそその発信力と影響力を存分に発揮する機会だし、妹を応援してきたであろう西日本の方々への恩に報いるときだと思うのですが、麻耶さんのブログは……

 

 

ドーナツ片手の自撮り画像と、番宣のみ

 

日付と誕生日数秘がほとんど連動していないので非常に見づらいブログになっていますね。

 

7月3日以来、6日ぶりにブログ更新した7月9日(昨日)に、これでもかと言わんばかりの勢いで、溜め込んでいた「誕生日数秘」も含め6記事を連続して更新した麻耶さん。

 

その6記事目にあたる「7/16スカッとジャパン!」というタイトルからわかるように、要はこの番宣の必要に迫られ、慌ててスルーしてきた「誕生日数秘」を放り込んだというところでしょう。

 

それがためにというか、それ以前からそうでしたが、誕生日数秘は何日分も列挙されればされるほど、どこに違いがあるの!?と思うほど内容が酷似し、微妙にニュアンスを変え、言葉をシャッフルしてるだけじゃないのかと思うほどに、それぞれに差を感じない内容となってきているように思います。

 

6記事のうち最初の3記事は紹介したので残る3記事を見てみましょう。

タイトルは、

「■7/3.4.5」「■7/1.2」「7/16スカッとジャパン!」の順番で、

 

「■7/3.4.5」はタイトルどおり、3日分の誕生日数秘のみとなってます。

それぞれの人生後半だけ見てみると、

 

7月3日の方は、

他とは違う自分の個性を大切にしながら
自分を信じて歩んでいきます!
オリジナリティを活かすことで輝きを増していくでしょう。

というもの。

 

7月4日の方は、

ひらめきが増え直観を活かして行動していくことで、
物事が順調に進んでいきます!
流れにのっていくことが大切なポイントです!
という内容で、
7月5日の方は、
ユーモアと共に周りに明るさを
振りまくムードメーカーに!
いつも楽しく笑って過ごしていくことでしょう♪

とのこと。

 

麻耶さんなりにリズムというのか変化をつけたいのかわかりませんが、「お誕生日おめでとうございます!」と「Happy Birthday」の言葉を交互に使っているようです。

内容が似ているので、せめてそこで”違い”を感じてもらいたいということなのでしょうか。

よりにもよって大災害の最中に、おめでとうやhappyの連投をすることになる「ブログ更新」を再開するとは仰天。

 

なんでも◎ということか。

 

次の「■7/1.2」タイトルも、誕生日数秘です。

人生後半を見ていくと、

 

7月1日の方は、

自分が築きあげたものを周りにも提供し、
皆とともにさらに自分の世界を
大きなものへと発展させていくでしょう。
精神的にも、物質的にも豊かになります!

 という内容。そして、

 

7月2日の方は、

人の気持ちに寄り添い、
包みこむようなパワーで
人を癒していきます。
救われた人から感謝の想いがまたさらに活力となっていくでしょう。
ということです。
 
 
 
 
そして昨日最後の更新となった、「7/16スカッとジャパン!」タイトルでは、
 
来週放送の
スカッとジャパンに
出演させていただきます
 
 
相変わらず、ぶりっ子してます。
 
 
撮影現場は
いつも笑いが絶えないです
 
 
 
お時間合いましたら
ぜひ、ご覧ください!

 

冒頭からスカッとジャパンの番宣です。
ここは役柄が適任ということでまだ続いているようですね。
 
この数行のために重い腰をあげて誕生日数秘を一気にアップしたのでしょう。
麻耶さんにとって今や「誕生日数秘」は苦行という感じ。
 
誰に頼まれたわけでもないわけですし、当日お祝いされる人とそうでない人の格差を生むような形でしかお祝いできない種類のものなら、いっそ勇気を出して終わりにしたほうがいいのじゃないかとすら思います。
 
中には楽しみに待っている読者もいるのでしょうから、そういう人の気持ちになって自分の数秘は後回しでも、せめてひとこと「お誕生日おめでとうございます」と言ってあげればそれでいいのじゃないでしょうか。
 
それなら数秒でアップできるし、やっつけ仕事になることもないでしょうから。
でも、やらないでしょうね。目的はそこじゃなさそうなので。
 
番宣のあとには、役柄のままの衣装なのか、ピンク色の看護師の制服を着た麻耶さんが左手にドーナツをつかんで少しそれを強調するような形で前に出した、笑顔の自撮り画像がアップされ、
 
ミスタードーナッツで
糖分補給!!
 
 
ポンデリングと迷って
エンゼルフレンチにしました♡
 
 
皆さんの好きなメニューは
何ですか!?
とコメントが入り、終わり。
 
西日本豪雨は「いのちの授業」や献血推進のお仕事とは無関係ということなのでしょうか。全く触れていません。
 
代わりに、昨日の時点では食糧不足とまで言われていた被災地のニュースもあったというのに、まるで見せびらかすように糖質だらけのドーナツを画像アップ。
 
極めつけが、
 
皆さんの好きなメニューはなんですか!?

 

のコメントですね。

 

本気でそんなこと知りたいですか。
知ってどうするのですか。

 

ドーナツどころか家族が生き埋めになり、あるいはまだ行方不明になっていて食事どころの騒ぎじゃない人々が大勢いる中で、

 

皆さんの好きなメニューはなんですか!? と異国からのメールのようなKY発言は目を疑いました。

 

一事が万事こんな感じなので、麻耶さんにはアナウンサーとしての仕事が入ってこないのでしょうか。

 

時事を読む力がない人に、ニュースを読ませるほどテレビ局は人手不足じゃないですから。

 

でも本当に読む力がないのは「時事」というより「人の心」でしょうか。

自分の「心」に集中するがあまり、それ以外のものが見えなくなっているのかもしれないですね。

 

これがマスコミが報道するところの(日刊サイゾー)、「問題発言連発で、精神面は未だ完治せず!?」と言われる所以かもしれません。

 

ではまた。

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

小林麻耶・海老蔵 最新・関連記事はこちら