毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 一番待たせた5月23日誕生日数秘が一番最後の不条理

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

まさか、まだ占ってなかったとは……。

先月、5月22日を最後に8日間も空白が続き、9日ぶりの再開まで本当にお気の毒だった5月23日の誕生日数秘を一番最後に持ってくる。

 

不思議な思考回路ですね、麻耶さんは。

 

傷つく必要のない場面で傷つけられ、謝られる覚えのない人に幾度も謝罪されることになるとは、23日誕生日の方も想像できなかったことでしょう。

 

誰か教えてあげればいいのでしょうが、そういう忠告が耳にも心にも入らない領域に麻耶さんは今生きているのかもしれませんね。

 

一昨日の6月1日「電車の中から更新!」タイトル以降に、なんと9記事が更新されていました。

どんな内容のものが更新されたのか、見てみます。

 もう離れた読者が戻ることはない!?

怒涛の更新のあとも「読者登録数」は着実に減り続けている麻耶さんブログ。一部の狂信的ともいえる読者以外は、ようやく我に返ったという感じなのか。

 

一昨日の10時から今現在までの間に更新された記事タイトルは、

「福井 ご当地大作戦!6/2」
「セカンドステージは1530から」
「福井のおろしそば!」
「ご当地大作戦 in 福井! 終わりました!」
「夜ご飯は、ソースカツ丼!」
「5月27日28日生まれの方! 5/23-5-26お待ちくださいませ。」
「6月3日」
「お昼ご飯、何食べましたか?!」
「月曜日!」

というもの。

 

「福井 ご当地大作戦!6/2」タイトルでは、

 

福井に来ていることと、献血イベントの時間の案内。そして、近くの人も遠方の人も足を運んで下さいというお願いのコメントと、ニコニコ放送もしますよという案内が冒頭にあり、そのあとに、

コメントで教えて頂きました
 
ソースカツとおろしそば
 
食べられたらいいなぁ

とあり、

イベント終わる前から
食べること考えてるのは、
ここだけの話です
 
 
昨日は、名古屋にある高校で
1344名の皆様に、授業をしてきました。

と、体育館なのか、講堂に集められた高校生たちがずらり整列して座っている後ろ姿の画像が一枚UPされてました。

自らチケットを求めたわけでも足を運んでまでも聞きたいと願ったものでもなく、ただ組み込まれた授業の一貫である「いのちの授業」という名の強制的な講演ですから、生徒たちは本当にお気の毒です。

 

授業をボイコットするわけにもいかないでしょうし、ましてや強制的に聞かせられる羽目にある生徒たちの数を「1344名の皆様に、授業をしてきました」とわざわざ誇らしげに言う必要もない。

 

授業だから参加せざるを得ないのであって、麻耶さんの授業を聞くためにお金を払って来ているわけじゃないのですから、そこはサラッと行きましょう。

 
高校生の保護者の方からの
コメント、嬉しかったです。
 
ありがとうございます!!!
 
 
 
それでは、今日は、
 
MC 山本シュウさんとスギちゃんに
 
たくさん笑わせてもらいましょう

カリキュラムをこなしているという、ただそれだけのことですね。麻耶さんでなくても、誰でも今日の生徒さんたちは整列して聞かざるを得ない人たちですから。

 

このコメントのあと、一本の木の画像をUPし、

昨日の熱田神宮、気持ちよかったぁー。

こちらは、上知我麻神社です。

とコメントが入り、残念ながら5月23日ではなく、6月2日の方の誕生日数秘が始まります。
 
そしてこの6月2日の方の人生後半がこれまた、笑ってしまうほどに麻耶さん自身の日頃の考え、感情が吐露されているではないですか。
 
人生の後半は、
いつも人のことを優先してきたあなたですが
自分のことを最優先に考えるように
してみてください♡
 
そこで得た、精神的、物質的な豊かさを
ぜひ人々と分かち合ってください!
 
心が満たされるでしょう
久々の「いのちの授業」で、また麻央さんをすべてに置いて優先してきた人生であったことを述べたのでしょうか。
 
それで、自分のことを最優先に考えるようにという発言が飛び出したのかもしれないですね。まるっきり麻耶さんの思想そのものじゃないですか、この発言は。
 
 
 
「セカンドステージは1530から」タイトルでは、
ファーストステージ
終わりました!!!!!!
 
 
 
「ワイルドだろぉ〜」
スギちゃんのおかげで
たくさん笑えましたぁーー!!
ということで、特設ステージにいる自分自身とレモンをかぶっている人、スギちゃん3人の画像がUPされ、
りっぴーさんこと
飯田里穂さんのトークと歌声に
癒されました!

とのことで、その後、セカンドステージの時刻と場所を告知。ニコ生での生中継もあることを掲載。

 

 

「福井のおろしそば!」タイトルでは、

コメントのおすすめで、とコメントし、

おろしそばを上から撮った画像をUPし、

 

手前から、おろし、わさび、とろろ!!
大根おろしを加えた出汁が美味しい!
麺は太麺!   美味しい!
 
美味!!!!
教えてくださり、ありがとうございます!
もう、また食べたいっ!

 と画像の説明。

「ご当地大作戦 in 福井! 終わりました!」タイトルでは、

献血推進イベント終了を知らせ、

珍しく自身も映っている画像をUP。

山本シュウさん、スギちゃん、 
飯田里穂さん、わたし
 
 
福井の皆様、
とてもあたたかかったぁーーーー!
 
いい時間を過ごせました 
ありがとうございました。 
 
 
帰りには
たくさんの声援、嬉しかったです。

とコメントしているのですが、麻耶さんがだいぶふくよかになった感じですね。今どきどこで売っているのか不思議でしょうがないピアノの発表会ともなんとも言えない花柄のワンピースにゆるいパーマのかかった髪型でガッツポーズをしているのですが、スイーツ大好きということとアラフォーが掛け算となって体型に出てきた感じ。

 

そして、

しかし笑
スカッとジャパンの威力は
すごい!!!
 
知っていただけて、嬉しい。
 
今後もよろしくお願い申し上げます♡
とコメントし、次は6/17 日曜日に大分のイオンモール三光に行くという告知をしていたのですが、海老蔵さんより地方巡業が多い感じになってきましたが大丈夫ですか。
 
姪っ子甥っ子の世話で多忙になるという意味合いもあってテレビの仕事を自粛しているのだと思っていましたが、テレビの仕事のほうが距離も近く、何かと効率的だと思うのに、移動や拘束時間の長い地方の仕事ばかりということは、中央でのお仕事が本当に無いということなのでしょうか。
 
もうこんなに元気な印象なのに、テレビの仕事がほぼ皆無というのは心細いですね。麻耶さんとしても本当はテレビのお仕事がしたいことでしょう。
 
とにかく自立のためには仕事をゲットすること、これが一番です。
 
 

「夜ご飯は、ソースカツ丼!」タイトルでは、

 
おすすめのヨーロッパ軒!さん
 
ソースカツ丼、行ってきました♡ 

 ということで、その店関連の画像を2枚UPし、その後に「じゃん」ということで、

ソースカツ丼の上から撮った画像をUPし、

 

ごちそうさまでしたぁー
 
食べたいものを食べられて大満足です!

とコメント。

なんだか、普段は食べたいものを食べることができないと暗に言っている感じでしょうか。

今度、福井に行った時は、
福井出身の可愛いスタッフさんが
おすすめしてくれた
焼き鳥  秋吉  さんに行きたいと思います!
 
 
P.S.
 
福井県の、お土産を下さった方!
ありがとうございましたぁーーーー!!!

 

最後の「お土産を下さった方!ありがとうございましたぁ」はいらないです。あげた人は自分があげたことをわかっているし、おそらくその場で礼を麻耶さんから言われてもいるでしょう。
 
なのに、あえてこういう事を言う。
 
それを世間では「嫌味」というのです。
お土産をくれた人への感謝の気持ちというよりは、お土産をくれなかった人への恨みつらみのように聞こえてしまう。そんなつもりがないといっても、そういうふうに嫌味に聞こえてしまう可能性があることを知っておいたほうがいい。
 
 

「5月27日28日生まれの方! 5/23-5-26お待ちくださいませ。」タイトルでは、

 

読んで字のごとく、5月27日と28日生まれの人の誕生日数秘が書かれています。

 

そしてこの時点でも当然のごとく、一番待たせられている5月23日の人たち。最初から何も期待していなかったとはいえ、気分のいいものではないですね、ここまでくると。

 

さて、

 

5月27日生まれの人は、

賢くて大人なあなた
 
ルールや常識で
人を決めつけることなく、
それぞれの自由を赦し、
相手を尊重できる
おおらかな人です。
 
自分の内面を成長させながら、
理想をかたちにしていけます!
 
 
人生の後半は、
冒険心を大切に新たなことに
チャレンジしながら
自分の好奇心を刺激しつづけてください
たくさんのことを体験、体感してくださいね!

だそうです。 

帰りの車窓から見えた田園に落ちる夕日の画像がここで1枚UPされ、

次は28日。

 

とにかく要約するなら全ての人が人生後半は「人格者になれ」ということでしょう。

情熱を持ち、どんどん道を切り開いていくパワーを持つ人です。
 
みんなと一緒ではなく、
オリジナリティ溢れるものを好みます!
 
 
頼りにされることが多いかもしれませんが、
周りを大切にしながら、仲良く、
立派に人をリードしていくことができます。
 
 
 
人生の後半は、
周りの人へ愛を分け与えながら、
自分もたくさん愛を受け取り、
愛に溢れた人生となるでしょう。
 
最大のポイントは、
受け取り上手になることです

とのこと。

と、ここまで書いてきたところで、次以降のタイトルは次回へゆずります。
 
 
麻耶さん、絶対愛の伯母を卒業して少しずつでも仕事を増やしたほうがいいかもしれないですよ。
 
読者は麻央さん経由で麻耶さんブログに辿り着いてそのまま放置という方が多いでしょうし、毎日毎日いくら更新しても読者は登録解除するばかり。
先細っていく未来への不安を払拭するのはとにかく仕事、海老蔵さん一家の未来に寄り添う人生じゃなく、徹頭徹尾自分のための、自分による、自分だけの人生を築くのがいいです。
 
アラフォーといっても人生はまだまだ長い。
 
姪っ子甥っ子に人生や余生を託すのは大間違い。
ましてや妹の旦那さんの再婚話に一喜一憂するのはお門違い。
 
芸能の仕事は人気稼業ですから、世間の声を無視しては仕事につながらないです。行き過ぎた依存や甘えの構造を修正していくなら1日も早いほうがいい。
 
誰もそういうアドバイスをしてくれないのでしょうか。
耳に痛いことをいってくれる友人がいるといいのですがね。
 
 
ではまた。
 
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)