毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶「3次元のことだけにこだわらず」数秘がもはや意味不明

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、毎日暇そうですね。
麗禾ちゃんの卒園、入園式がらみから情緒もさらに不安定な感じ。

 

依存して生きることのデメリットというのはこういうことなのでしょう。自分主体で生きていたら、相手に腹を立てることも少なくなる。

 

でも、相手に依存し、期待し、人生の舵取りを委ねてしまうと「こんなはずじゃなかった」状態になってしまう。

今の麻耶さんの言動を見ていると、思うままに進んでいたことが思うようにならず、とてもイライラしているように感じます。

たとえば35周年の東京ディズニーランドご招待の件にしても、これまでだったら世間を敵に回してでも海老蔵さん一家と一緒に楽しんだかもしれないし、それを限定を使ってでも公表し画像アップしたでしょう。

なのに今回は派手にTDLで楽しみ沢山の画像をアップした海老蔵さんとは真逆で匂わせることすらできず、まさに口封じされたような「更新なし」の時間が海老蔵さん一家が楽しんでいたTDLの時間と平行して続いていました。

自ら望んで始めたバースデー数秘すら更新しないことから、もしやまたTDLに同行しているから更新できないのかとさんざん想像させておきながら、「ハーブティーを飲みながら録画していたドラマたちを観ています。のんびり、ゆったり、いい時間です」と強がるような内容を更新。

 

のんびりどころか焦燥感にかられ、ゆったりどころか落ち着かぬ時間を過ごし、いい時間どころか、イライラする時間を過ごしていたと自ら発表したようなもの。

 

それが証拠といってはなんですが、それだけ「のんびり、ゆったり、いい時間」を過ごしていたのなら、なぜ、いつもの短い、すぐにでも占えそうな「バースデー数秘」をプレビュー招待の日に更新せず、次の日に当日と合わせ2日分をまとめて占うような羽目になってしまうのか。

海老蔵さん一家同様招待されたのにSTOPされ行けなかったのか、あるいは、招待され画像もたくさん撮りだめしたのに一切のブログアップを許されなかったのか、どちらかでしょう。

と推測していたら、なんと「行ってない」と読者に次のブログで回答していました。

イライラが伝わってくる

海老蔵さん一家がTDLから無料招待を受け楽しんだ13日に麻耶さんはブログ更新せず、海老蔵さん一家が「ただいま」ということでマンションに戻ってきた12:22のブログ報告のあとに自らのブログを14:56に更新。

 

「4月13日&4月14日」タイトルで、2日分をアップしたのです。

もし家でドラマ鑑賞していたのが本当なら、午後3時頃じゃなく、朝イチでその日の誕生日の人にhappy birthdayの数秘を更新してあげたらいいのに、こういう繊細なところには想いが至らないようですね。

ただ、TDLに海老蔵さん一家と同行していたなら数秘どころじゃなかったのも頷けますが、どっちなのでしょう。

このブログの中では、

こちらは
ハーブティーを飲みながら
録画していたドラマたちを観ています。
のんびり、ゆったり、いい時間です。
 
 今日の東京は曇り空。
朝散歩で出会ったお花です! 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

ということで東京ディズニーランドのことには一切振れることなく、いかに自分がこの土曜日を優雅にのんびり過ごしていいたかを強調していましたが、難しい占いでもないのだし、昨日更新できなかった理由をいうこともなく、マーガレットの画像を2枚アップし、いきなり数秘を始め、

4月14日生まれの人には

人生後半は、
世界の平和をテーマに
社会やひとのために、尽力されてください

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 と占い、その後に前日更新をしなかった13日誕生日の人に対し、

遅れてしまいました
楽しみにしてくださっていた方
ゴメンナサイ

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 とコメントしています。

 

自分が率先して始めた数秘、やめたほうがいいのじゃと助言までされながら続けていた数秘を、ドラマ鑑賞はしても後回しにしたということがわかるようなことをブログ冒頭で書いていながら、「楽しみにしてくださっていた方ゴメンナサイ」というのは、いかにも偽善的ですね。

 

本当に悪いと思っていたら、本当に楽しみにしている読者のことを考えていたなら、ためていたドラマを鑑賞する前に数秘のひとつやふたつすぐにも更新できるじゃないですか。

 

要は、心がないのです。
口先だけと批判されるのはこういうことが積み重なりすぎているから。

ちゃんと理由はあるのです。

 

13日生まれの方の人生後半は、

得てきた精神的、物質的な豊かさを
みんなで分けてくださいね♡

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

とのこと。

なにも人生後半まで待つ必要はないですね。いいことは人生前半であっても中盤であってもどんどんして欲しいです、もったいぶらずに。

 

とにかく苛立っている感じ

昨日、15日は3記事更新をした麻耶さん。

最初の「東京は雨&4月15日」タイトルでは、前日最後に更新したブログに貼付した動画への感想をもらったことに「ありがとうございます。UPして良かったぁ」と冒頭でコメントたかと思うと、唐突に、

 

今日、東京ディズニーリゾートは

開演35周年を迎えたそうです

いつも笑顔と幸せをありがとうございます!

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

と昨日も一昨日も全く触れていないTDLについてそれだけ触れ、15日の誕生日数秘で、

人生後半は、小さなことでもOK

自らがリーダーとなり、物事を進めて

行くと、さらに魅力がひきだされます

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

と漠然とした内容を記し、最後に、

 

「誰からもお誕生日お祝いされないんです」

というコメントを目にしたことで

始まったバースデイ数秘。

喜んでいただけて、嬉しいです!!!

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

と善意からやりだしたことをさらに読者に言い聞かせるかのような書き込みをしていました。

 

麻耶さんのメンタルによってはスルーされ、誕生日翌日についでのように祝われることもあるこの誕生日数秘。

ほとんど誕生日の醍醐味が薄れてますね。なんだかやっつけ仕事になっているし、面倒臭いのだろうなということを読者に思わせてしまうような怠惰な更新の仕方。

祝われるほうも喜びから、申し訳なさに変わってきているのじゃないでしょうか。何と言ってもドラマ鑑賞より優先順位が下なのですから。

 

昨日2番目に更新した「ご機嫌伺いです」タイトルでは、

 
今日は、断捨離をしよう!と思っていたのに
まったく出来ませんっ。
 
どうしたら、片付けできるんだろー
ーーーーーーーーー笑笑

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

ということで、少しだけ生活感が感じられる内容で始まっています。

UPされたドリンクの画像の下には「美味しいカフェラテ♪飲もうッ」とコメントが添えてあり、

という、なんとも内容ないブログです笑

と自虐も入っていました。

 

しかし、この次に、

 

あ!
コメントにいくつかありましたが
私はディズニー行ってないですョォー!!!!
なので、写真はないんですっ。
楽しみにしていた方、ゴメンナサイ

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

と、いきなりの「行ってません」発言が。

 

どうなんでしょうね、行っていたとしても素直に「行った」という言い方はしないでしょうし、実際、行ったとしても他の芸能人の招待客も沢山いたわけですから、飛んで火に入る夏の虫になるような行動は厳に慎むよう諭されてるだろうし、海老蔵さん一家と同行できないTDLなら行ってもつまらない、ということで断った可能性もありますね。

 

あるいは入学式のように堀越家のほうから今回は遠慮して欲しいという空気も感じたかもしれないし、直接言われた可能性というのもあるかな。

いずれにしろ、ドラマ鑑賞をしていたというのですから、そういうことなんだと受け止めるしかないでしょう。

マスコミが大勢いるだろうTDLに行ったというのはちょっと現実的じゃないし、だからこその好戦的な歌詞の動画UPだったようにも受け取れるので。

もはや、麻耶さんは海老蔵さん一家にとってはかなり慎重に扱わなくてはいけない人材になった感じがしますね。

スネられても困るし、調子に乗りすぎてもややこしい。当たらず触らず、持ち上げすぎず、下げすぎずといったような、微妙な感じ。

このブログの最後では、

 

This is Me
 
人を癒し、励まし、勇気付ける言葉を
使いたいものです♡
 
いや〜なエネルギーを出したら、
自分に返ってくるだけですしね

 (引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

と、盲目的に褒めちぎるコメント以外も読んでいるのだなということを感じさせるコメントを掲載していました。

人を癒やし、励まし、勇気づける言葉を使うのはもちろん大事ですが、それ以上に、

人を騙すこと無く、率直で誠実な言葉を選ぶことも大事だと助言したくなります。

 

そして昨日最後の記事、「引っ越しする!と思う」タイトルは得意の匂わせを思わせるものとなっています。

 

なぜって、このタイトルの付け方がまずそう。
海老蔵さんはこのところ引っ越しを考えていることをブログで呟いてみたり、最近発売された週刊誌の記事の中でも、それを客観的に裏付ける麻央さんとの新居売却の話が掲載されてますから、引っ越しといえばこれは旬なワードなわけですよ。

 

だから、それにひっかけてのタイトルと思われても仕方ない。

 

このブログでは、

断捨離メッセージ
ありがとうございます♡

 

「引っ越しする」と、思えばいい!

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 という冒頭で始まり、

なるほどぉぉーー
ソレ、いいですねーーーーー!

ということで、「引越し日を決めよう」と手帳をめくってみたものの、

 

全然決められなくって笑笑笑 

となり、
↑ アバウトでいいのに!!!!
数秘的にこの日かなぁなんて、
考えてたら、楽しくなっちゃって

 

と数秘にハマりまくっている様子が伺えるような発言をしています。

 

お仕事が今日も入っていないのか、麻耶さんは、

約束の時間に♪ 

 とコメントし、

ステキなご家族とのお茶でした 

 と、アイスのデザート画像をUP。

アップルパイ with ココナッツアイスを
ご馳走になりました!!!!
色んなお話ができて、楽しかったぁ。
素敵なご縁に感謝です♡
断捨離は、持ち越しです

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

と締めてます。

片付けが苦手ということなので部屋が大変なことになっているのでしょう。それを見ての断捨離という話だと思うのですが、ときが時だけに、海老蔵さん一家の引っ越し話に便乗しているように思わせているのかと勘ぐられてしまいますね。

 

それを意図したならもう痛々しいだけなのでやめたほうがいいです。

 

今後海老蔵さん一家がどこで誰と暮らそうが、そもそもただの伯母である麻耶さんには何の関係もないこと。

行き先を告げる必要すらないでしょう、本来なら。

 

もちろん、今現在のような闘病の延長続きの生活なんて今後は一切期待してはならないし、仮に引っ越した先に麻耶さんたち親子が入り浸るようなことがあったら、そのときは今のようなたまにサポートし合う関係すら危うくなる可能性だってありうるわけですから、入学式参加に「待った」がかかったことから全体の空気を読む時期に入っていると思います。

 

驚いたのは、今日の人生後半です。

 

タイトルは「おはようございます!4月16日」。07:09という早い時刻に更新されましたが、

月曜日
新しい1週間が始まりましたね。

体調は、大丈夫ですかぁ?!
肩の力をぬいて、いきましょう♪

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

とあり、ベイブリッジ周辺の画像が1枚UPされ数秘占いが開始。

16日の人を占ったまではいいのですが、

 

人生後半は、 
3次元のことだけにこだわらず、
もっと視野を広げ
直感の赴くままに過ごしてください♡

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

とあり、しばし熟考。
 
3次元のことだけにこだわらず?
 
我々が存在しているこの時空は「空間3次元・時間1次元」の4次元として扱われていると思うのですが、何とも壮大なスケールになってきたというのか、ますます違和感のある、意味不明な「人生後半」占いになってきました。
 
直感の赴くままに過ごして下さい、というのは本来は悪い言葉じゃないのに、なんだか破天荒で奔放な人生を生きている麻耶さんから発せられた言葉だと、直感の赴くままに過ごすことの危険性、危うさばかりが浮き彫りになるようで、何とも素直に受け入れがたいものがありますね。
 
困ったものです。
 
ではまた。