毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 1日遅れのやっつけ誕生日占い得意ワードは「人生後半」

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

やっつけ仕事感が半端じゃない麻耶さんの誕生日占い。

自分の睡眠も食事もコントロールできない伯母が、見ず知らずの人間の誕生日を上から目線で祝うことがそもそもの間違いの始まりでした。

 

読者の忠告も無視し、「悪魔とのおしゃべり」を人生の指針として生きている麻耶さん。

昨日は更新なし。
当日誕生日の人は、なんとも言えないモヤモヤ、不快感を味わったかも。

亡くなった妹の旦那さんの家で、姪っ子甥っ子たちとクッキー作りに励んでいたような形跡は「海老蔵さんのブログ」から、これでもか!というほどに匂い立っていましたね。

それにしても……

本当に物事の表面だけを上滑りしているような人生ですね。クッキー作りなんてまさに「人に見せたいだけの」虚構の時間にしか見えない。

 

海老蔵さんも「可愛い♡ けど。 美味しいのかしら…」と嫌味を言ってました。

それにしても麻耶さん、学習能力の低い方です。

 またもや「寝落ち」の言い訳、もうやめたら?

胡散臭い、なにもかもが胡散臭い。

人を不愉快にさせるブログなのに、まるで「誠実の塊の人間です」と言わんばかりの間違った「明るさ」や「はしゃぎぶり」が本当に不愉快。

 

昨日、2月28日(水)は一切更新がありませんでした。

つまり、誕生日数秘をスルーしたということになります。

 

麻耶さんの中では、誕生日を祝ってあげる人と、祝ってあげなくてもいい人の2種類が存在するのでしょうか。

 

そんなわけない、みな平等よ。みんなをお祝いしたいのよ、そう弁解したいのなら、誕生日祝いの言葉は、その日中に言ってあげるのが最低の礼儀です。

 

1日遅れのHappy Birthdayなど、少しも嬉しくない。
それは「忘れていました」と言っているも同じ。毎日していたのに「抜ける日もある」というのが最悪なのです。

 

やるなら毎日UPしましょう。数秘で占っているならその日にならないと言えないということにはならないし、カレンダーは先々までわかっているのだから、「寝落ちする可能性」が高いとわかった時点で、先々の分まで準備して、予定投稿という形を取ることもできるじゃないですか。

 

思いつきで始め、信念のかけらもないから「案の定」の結果になる。それみたことか、となってしまう。

だれもが容易に予想できることが麻耶さんには求めるべくもない。そういう意味では、ちょっと先の未来が読めないということも、人によって、事情によってもあると思うので、あまり追求しすぎるのも気の毒なことなのかもしれません。

 

気づいたら夜中!という言い訳がきつすぎる

勘違いでなければ1日は24時間あるはず、それも皆平等に。

フリーアナウンサーとしての仕事がほぼ皆無、ブログ収入で外食三昧、あまりに暇だと思われすぎて姪っ子甥っ子の送迎を任せられているほどに時間の融通がきくはずの麻耶さんが、なんと、唯一のブログの数秘占いをUPできないとは、しかも「気づいたら夜中」と見え透いた嘘のような弁解をしてしまうのは、おそらく誕生日数秘が苦痛の種でしかなくなってしまったからでしょう。

もう辞めたいのに、後に引けなくなった、というのが一番近い答えかもしれません。

 

トイレに入る時間があるなら、麻耶さんの誕生日数秘の内容ならすぐにでもブログ更新可能なはず。

 

その日に産まれた人、その日が誕生日で心弾ませている人への「本当の意味での優しさ」が欠如しているから、「寝落ちしてしまい」というふざけた言い訳を一度ならず二度までも使えるのです。

 

昨日更新なしで、今日最初のブログ投稿は12:11。

タイトルは、「3月ですね! 3月1日」。

近畿や東海地方で

春一番が吹いたそうですね。

 

そして、こちら東京、

今日はとても暖かいです。

 

最高気温は21度。

4月下旬くらいだとラジオで言っていました。

 

気持ちがいいです。 

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

普通の挨拶ができるじゃないですか。

でも、次が最悪。

昨日は、寝落ちしてしまい

気づいたら夜中!

お誕生日更新ができず、ごめんなさい。

 

このあとに♪

出ました、「寝落ち」。

それが本当かどうかはこの際問題じゃないのです。寝落ちはそれは、することもあるでしょう、人だし、春だし。

問題は、同じ過ちを繰り返して平気でそんな言い訳を言える神経です。無理なら無理で「お手上げで〜す!」ってことで謝罪して終わりにすればいいだけのこと。

 

寝落ちする自分というのを認めて、毎日更新は自分には無理でしたと正直に発表して、終わりにしたらいいですよ。待っているかもしれない人がいるかと思うと、気の毒でなりません。

安請け合いするひとの悪い特徴が100%出てますね。読めすぎた未来です。

続けて、

3月1日生まれの方

Happy Birthday!!!!

ステキな一年になりますように

 

まっすぐなエネルギーで純粋で、

トップ、リーダー気質なあなた。

 

ぐんぐん!楽しく

我が道を進んでください

と2月28日の人を後回しにして祝ってますが、また内容がひときわ自分向けのものになってますね。

そして、きわめて無責任な言葉。

 

ぐんぐん!楽しく我道を進んでください

 

って……

 

誰か見えてるんですか、相手が。
どんな相手なら、こんな内容が人類共通のものとして納得できるのでしょう。なぜいつも「楽しく」生きることがこの世の全てのような言い方をするのか、たまらなく不愉快です。

我道を進んでください、という言葉も、無責任ですね。我道を進んだせいで、我が道を進むことばかりに熱心すぎて、ということもあり得るということがこの方にはわからないのでしょう。

ブログ収入が入りすぎて、世の中の光と影の「光」しか見ようとしないから、こんな能天気(のんきで軽薄なこと)な発言が連日連夜繰り広げられるのだと思ってしまいます。

 

今回もまさしく、麻耶さん自身が麻耶さん自身に向けて発している、これはエールですよね。もう誰が読んでもそうとしか読み取れないような内容になってます。

 

このブログからわずか27分後、今日二回目のブログが更新されました。

 

タイトルは、「◆2月28日 ◆2月29日」

 

冒頭は、

一日遅れてごめんなさい

とコメント。そして、 

2月28日生まれの方
Happy Birthday!!!!
素敵な1年になりますように♡
 
面倒見が良く、
みんなをまとめる力があるあなた
 
オリジナリティーで
まわりを楽しい気持ちに
させてあげてください
 
ご自身も、ワクワクを忘れないで

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 無難ですね。

占いというより、「願望」。なので誰にでも当てはまる。占いでも何でもない。

 

さらに、

2月29日生まれのかた
Happy Birthday!!
素晴らしい1年になりますように♡
 
 
4年に一度しかないうるう年に
生まれることを選んだあなたは
人を惹きつける不思議な魅力があります
 
インスピレーションが高く、
優しく人をサポートできます!
 
人生後半は、癒しの力で
人々に愛を与えてください
 
バースデー数秘 コバマヤより

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)

 

というコメントが添えられました。
 
言ったんだからいいでしょ、という考えなのでしょうか。
言わないよりはいいでしょ? のほうが近いのかな。
 
好みと感性によるでしょうが、ころもは一日遅れにHappy Birthdayをされるぐらいなら、フライングでもいいので、前日のほうが嬉しいです。
 
前日にフライングしてしまう人のほうに、愛を感じます。
 
誕生日より少し早く、誕生日祝いをしてくれる人は、正確さには欠いているかもしれないけれど、誕生日がくることをわかって早く言ってあげたいという気持ちが伝わってくる。
 
でも、誕生日が終わってから「誕生日おめでとう」といってくる人に対しては、申し訳ないけれども、誕生日を忘れていたんだなと、がっかりしてしまうんですね。
 
そんなことない、そんなつもりじゃないと言われても気持ちは変わらないんですよ。これは祝う側の気持ちより、祝いの言葉を受け取る側が感じる気持ちなので「そういうつもりも、どういうつもり」も関係ない。
 
ただただ、感情的に残念でならないとしか言いようがない。
理屈じゃないんです。
 
執念深くいつまでも恨むわけじゃないけれど、刹那的にではあっても、なんだか「がっくり」するし、「寂しいな」という気持ちになる。
 
これは、体験者ならわかってくれる人も多いはず。
 
何が言いたいのかと言えば、遅れてHappy Birthdayをいうぐらいなら、もう形骸的な「いい人キャンペーン」は終わりにしたほうがいいということ。
 
実際、もうやめたいのじゃないですか。
仕事に遅刻しそうなときも自撮り画像を撮ってUPするほどのマメな麻耶さんが、24時間も猶予があって「失念」してしまう誕生日数秘ならやらないほうがまだ誠実というものです。
 
それにしても、「人生後半」が大好きですね!
 
麻耶さん自身の「人生前半」には麻央さんがいたので、「人生後半」にかける執念と興奮、喜びは並々ならぬものがあるということなのでしょう。
 
麻央さんのいない「人生後半」、それこそが我が人生!ということなのでしょうか。
 
ではまた。