毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 「無事に家に到着しました」報告もどこへ帰宅!?

 

 

 

ころもです。

 

つい今しがた、「ただいま 東京」というタイトルでブログが更新されました。

麻耶さん、今日は現段階で5記事更新。

 

しかし内容は1記事で十分なものばかり。
とにかくブログが大事な収入源だと思うので、細切れに、とにかく細切れに更新をし続けています。

献血推進の「いのちの授業」は決まった内容を場所を変えて話しているのでしょうね。だから緊張感もなければ成長の過程や新しい感想も生まれない。

とにかく、旅がしたくて引き受けた仕事と思われても何ら反論できないような、どうでもいいラーメンやホッケやウニ、ドリンク映像に土産映像という、まるで「大人の遠足」状態です。

それにしても今日のブログ内容は、海老蔵さんへのアプローチがあざとく練り込まれていてゾッとします。

もちろん直球に見せかけた変化球ですが、ある意味、変化球に見せた直球ともとれる、そんな微妙な仄めかしです。

 数秘占いは、自分へのエール!?

食い意地がはっているという可愛げのある話ではすまなそうな、あまりにも幼稚な麻耶さんのブログ。

更新数は以前よりずっと増えているのに、その更新数とは反比例してどんどん読者登録数は目減りしています。

 

今日は、「いのちの授業!」「2月27日」「お土産は!」「ラーメン」「ただいま東京」の5記事を今のところ更新。

 

またもタイトルだけで1日の内容が手に取るようにわかる感じですね。

 

「いのちの授業!」タイトルでは、

【いのちの授業】in 札幌
無事終わりました!!

 という冒頭コメントの下に、背丈より少し高い、除雪でうず高く積み上げられた雪を前に全身が映っている自撮り画像を1枚アップ。

誰の撮影かはわかりません。画面中央に立っていますが小さく中央に映っているので、笑っているのはわかっても、顔も暗くて何だかぱっとしない画像です。

高校生のみなさんが
真剣に話を聞いてくださり、
ほんとに有り難かったです!!!!

そして、まや!って、言ってくれて、
盛り上げてくれて、ありがとぉーー!

またねーーーー!

(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
 
麻耶さんにとって「いのちの授業」は、高校生自らが率先して集まってくれた、まるで自分のファンクラブのような捉え方なのでしょうか。
 
彼らは聴かざるをえない、つまり強制的な授業の中に閉じ込められているのも同然なのから、真剣に話を聞く以外の選択肢はないのですよ。
しかも、声をかけたのはファンだからじゃなく、冷やかしかもしれないのに、本当に悪い意味で前向き過ぎる解釈ですね。浮かれすぎですよ、なにもかもが。
 
そして恒例となる誕生日占いは、次の、
「2月27日」というタイトルにあります。17:04に更新されてますが、
いつものHappy Birthday、素敵な一年になりますように、のあとに、
 
自分の世界観を磨きながら
理想を形にしていけるあなた。
他者を助けることが喜びですが、
繊細な部分があるので自分にも優しく♡
 
人生後半は、人に左右されず、
直感を大切に過ごしてくださいね!
 
バースデー数秘コバマヤより

 とコメント。

 

もうこれはね、想像じゃなく、本当に自分宛てに書いたメッセージと取っていいのじゃないでしょうか。さんざんころもはブログでそう言ってきましたが、今回のメッセージというのか占いのようなセリフを読んで確信を抱き始めてます。

 

こんな具体的で、偏った意見を堂々とよく言えたものです。しかも「人生後半は」って、一体何歳の誕生日の人限定ですか。

 

幼稚園や小学生に今から人生後半の話をとうとうと聞かせているのですか。それとも、100歳を越えた男女に向かって、上から目線で「人生後半は」と言っているのですか。

そういうことですよ、麻耶さんの言っていることの愚かさは。

 

自分への慰め、エールですよね。

自分の世界観→これは「悪魔とのおしゃべり」を人生の指針にすることでしょうか。

他者を助けることが喜び→姪っ子甥っ子、海老蔵さんを助けている優しい自分。
繊細な部分があるので→以前、海老蔵さんが庇ってくれ使ってくれた貴重な言葉。

人生後半は、人に左右されず→アラフォーとなった自分の人生。残り僅かの後半は人に迷惑かけても好きなことをするわ。

 

こう考えると、すべてピッタリくるわけですよ。
見ず知らずのどこの誰かもわからない人間へのメッセージじゃなく、自分で自分の生き方を褒め称え、時に慰め、そして鼓舞している、それが麻耶さんの日々の数秘占いの中身と考えるほうがよほどしっくりくる内容ばかりが連日続いています。

 

もちろん、それを認める日はこないでしょう。
けれど、認めないからといって「違う」ということになるわけでもない。

 

麻耶さんのブログ読者ならば、こんな説明をされずとも簡単に見破っているのではないでしょうか。それほど麻耶さん自身が欲している言葉ばかりです。

推察とはいえ、遠からずでは?

 

猛烈「えび」アピール始まる!?

18:18に更新された、
「お土産は!」タイトルでは、
今回のお土産は、
コメントの中で 
何人もの方に教えていただいた
 
『 北果楼 』さんの
おかき&バームクーヘンにしました!!
 
たくさん色々、教えてくださり
ありがとうございましたーーーーー!
また次回の参考にさせてください。
 
今まで何度も北海道に行っていますが、
初めてのお土産♡
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
とコメント。
 
「いのちの授業」は今回もまるでついで。大事なのはご当地の食物、土産。それだけといっても過言じゃない。
コメント下には、土産のおかきの画像が1枚貼付され、その下に、
 
おかき♡
 
人気ナンバー1のお味の増毛甘エビ
人気ナンバー2のお味の枝幸帆立
 
そして、バームクーヘン 妖精の森
 
食べるのが楽しみです 
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
 
というコメントを添えています。
 
そうですか、人気ナンバー1の「増毛甘エビ」ですか。
これ、必要ですか。
 
いろいろあったでしょうに、これが一番ですか。一番は本当だとしても、それを嬉々として載せる神経が本当に怖い。
 
誰へのアピールのために、数ある土産の中からこれをチョイスしたのでしょう。偶然なんかじゃないことは、これまでの麻耶さんのブログ内容、経緯からも明らかなように思われます。
 
そして19:14更新の、
「らーめん」タイトルでは、
 
ラーメンは
コメントでもオススメしてもらった
『信玄』さんに行ってみたかったのですが、
超人気店で並ぶということで、
今日は飛行機の時間もあるため諦めました
 
そして、楽しく高校生とお話ししていたので、
貴重な経験でしたー
ドタバタになりまして
 
空港で、ラーメンをいただきました!
 
海老ラーメンの一幻さんは行列だったので、
今回は『空』さんのラーメンを。
 
ジャン。
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
 
とコメントし、ラーメンの画像をアップ。
ここでも「海老ラーメン」という言葉を敢えて入れ込んでいる感じですね。妹の旦那さんにこれほど執着し、未だにマンションを往来している、もしくは半同居状態に戻っているふうの芸能人を週刊誌が放置しているということは、やはり何か裏があると思われても致しかたないでしょう。奇妙すぎます。
 
 
味噌ラーメン
久しぶり!!
 
ペロッといただきました!!!!
 
ご馳走さまでした。
大満足で、空の旅へ
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
 
とコメントし終了。
 
美味しいものを食べ尽し、ついでのように「いのちの授業」について触れた、そんな札幌の旅ということになりそうですね。
 
こんなふざけたブログを読んでから献血に行かなくちゃ、何とかしなくちゃと真剣に向き合える人はどのぐらいいるのでしょう。本当に人選ミスも甚だしい。
 
今のところ最後と思われる、
「ただいま東京」タイトルでは(22:37更新)、
 
無事に家に到着しました
 
ブログの読者さんの情報を
読むのがとても楽しかったです。
 
北海道の読者の方もたくさんいるのだと
知れたことも嬉しかったです。
 
そして、今日の高校生の方!!
感想、送ってくれてありがとう!!!!
励みになります。
 
親御さんも、ありがとうございます。
家で話してくれたなんて、光栄です!!
 
いのちの授業をさせていただき、
心から感謝します。
 
今夜もよく眠れそうです☆
(引用元:小林麻耶オフィシャルブログより)
 
と画像なしのコメントで終了してますが、一番疑問なのは、
 
無事に家に到着しました
 
という文面です。
 
その「家」って、誰の家ですか、どこですか
本当に謎ですね、毎日どこで寝泊まりしているのかがまったく不明。
 
麻央さんの居場所を虎視眈々と狙っていたと思われても仕方のない今の、説明のつかない、説明しようもないような状況を一体いつまで続けていくのか。
 
真相が語られる日はくるのでしょうか。
 
ではまた。