毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 飛行機からの富士山動画UP!誰かと温泉の前乗りか!?

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、ちょっとブログをご無沙汰していたら、なんと空の上から富士山を撮影してブログにUPしています。

それどころか、富士山上空から富士を動画撮影したものもブログに貼り付けていました。

 

もちろん、それ以上の情報はありません。

お福分け♡です

の上から目線のコメントだけ。

 

始まりました。

これが匂わせブログの王道です。

 

誰もが思うでしょう。

飛行機にのってどこへ向かっているの?と。

 

そして、思い出すわけです。

 

そういえば、海老蔵さんが今日は「夜の部」がないといって、数日前から楽しみにしていたなと。

これが現地での合流であろうが、結果別行動であれ、こうやって読者の興味関心を最大限に集める。これがアクセス稼ぎの正しいやり方、ということでしょう。

 しかし「あざとい」、くどいが「あざとい」

前日のブログを読んでみると、

 

ここ最近
時間の感覚が不思議なんです
 
ブログの更新もしたいのに
気づくと時間が経過していて
 
あっという間に夜!
ふと時間をみると23時(^▽^;)みたいな...
 
えー!もう、こんな時間!?
の、連続です。

 麗禾ちゃん、勸玄くんのお守りで大変なのですよ、好きでやっているわけじゃないのですよ、そんな副音声が聞こえてきそう。

 

そうです。

 

麻耶さんは、こんなに疲れるほどに活躍していることを言いたいのだし、海老蔵さんに向かっては「そろそろご褒美の時間ですよ」とおねだりをしているのでしょう。

これまでのパターンでいうと、こういう体調不良、疲労困憊のブログ更新のあとは、たいがいご褒美の”何か”があります。

 

開けての今日、さっそく麻耶さんは飛行機の中からのブログ更新。

見下ろす富士山上空からの景色を3枚貼り付けています。

 

この富士山が貼り付けてある画像のブログタイトルは「おはようございます!!」

嬉しさがにじみ出るタイトルですが、これがジャスト9時。

 

冒頭のコメントは、

 

昨夜のつぶやきも聞いてくださり
感謝です。
 
皆様も良かったらここを使って
吐露してくださいね。
 
文字にしたり、話したり
自分の中から まずは外に出すと
楽になりますね。
 
早起きは三文の徳

 

というもの。

この下に富士山画像が3枚。

 

最後には、

富士山、美しい。

で終わり。

 

誰と、どこへ、何しに、そういった情報は一切なく、それこそ、さあ、楽しいクイズの始まりですよ!

 

と言わんばかりの匂わせ満載、思わせぶり満載のブログをUP。

 

そしてこのブログ更新から9分後に、さらにブログを更新。

 

タイトルは、「富士山 動画」です。

 

この動画は17秒。

おはようございま〜す!
富士山がすごく綺麗に見えていま〜す。

ワ〜〜〜

 という麻耶さんの音声が入って終了。

確かに美しい富士山が眼下に広がっていました。

 

そして、添付された「富士山動画」の下には、

 

お福分け♡です。

今日も1秒でもハッピーな時間が
ありますように

 

とのコメント。

 

もしかして、ご褒美の温泉旅行でしょうか。

何も語らないほうが難しいほどの大きな移動だと思うのですが、よほど語れない内容なのか、アクセス数を増やすには秘密にしたほうがいいという判断からなのか。

おそらく、後者でしょうね。

 

どこへ行ったか、誰と行ったかはほぼこれまでの経験から暴露されますから、本人から。

 

上手ですね。

こういうところが好かれない要素なんでしょうね。

 

同行者は今回も「あの人」です!

 

結論からわかったことをお伝えしましょう。

 

麻耶さんが向かっている先は不明ですが、誰と飛行機にのっているのかといえば、

 

koyumi さんです!

 

koyumiさんが麻耶さんがブログ更新する20分前に、

 

おはようございます!

今日の富士山です。

美しい。

雪化粧が目に眩しいぐらい輝いてます。 

 と、今朝の「富士山」というタイトルでブログ更新し、飛行機から見下ろした富士山の写真もUPしています。

 

連携プレーが素晴らしい!

 

ブログパートナーということでしょう、アクセスアップによってkoyumiさんもだいぶブログ収入が増えたでしょうから、切っても切れない大切なビジネスパートナーということなのかもしれません。

 

麻耶さんの「あざとさ」は、自分が

 

どこへ行くのか。

だれと一緒なのか。

 

この最小にして最大の謎を読者に提示することによって、言い方を変えれば秘密にすることによって、

 

海老蔵さんとまたどこかへ行くのじゃないか。

 

と思わせることです。

 

koyumiさんと一緒です、と2秒もあれば記入できるのに、それをしない。

意地でもしない。

 

しないことによって、海老蔵さんと一緒なんじゃないかと思わせ、優越に浸る。

自分が大好きなように、みんなも海老蔵さんのことが好きだと思っているところが面白いですが、そう思いたいのですから、そう思っていたほうが本人は幸せかもしれませんね。

 

実際、麻耶さんが飛行機にまさしく乗っている今日この日は、連日舞台をこなしている海老蔵さんがようやく得られた「夜の部」がない日なんですよね。

 

海老蔵さんはこの「夜の部」のない日を数日前から楽しみにしていました。

 

麻耶さんはまさしくその日に、こうやって富士山上空の飛行機内からブログを更新して、さも、麻耶さんと海老蔵さんは夜にでも現地で合流するのじゃないかと思わせ、さんざん読者を弄び、翻弄しきったところで、しびれを切らして、実は…となるわけです。完全にパターンとなってますね。

 

アクセスアップの「いろは」といったところでしょう。

 

もしかしたら合流するのかもしれないし、そのときのスキャンダル報道回避のための、koyumiさんというカモフラージュ要員との現地前乗りなのか、

 

あるいは、

 

わざと同じ日にkoyumiさんと遠出することで、そう思わせたかっただけで、蓋を開けたら本当に二人だけでの旅行という結果になるかもしれません。

 

わかりません。

 

そして、わからせないことが麻耶さんにとっては一番の目的でしょう。

 

 

だから、週刊誌記者たちからも「あざとい匂わせブログ」と呼ばれているのです。

 

さあ、次の更新、海老蔵さんの舞台終了後の夜の更新やいかに。

 

 

ではまた。

小林麻耶・海老蔵 最新・関連記事はこちら