毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

島田紳助 ハワイでゴルフ三昧のお正月満喫!電撃復帰あるか

 

 

ころもです。

 

お正月の風物詩となっている芸能人のハワイ出国。

東北大震災のあった2011年に芸能界を引退した、あの島田紳助さんも年末年始はハワイで過ごしたのだそう。

ハワイ在住の男性の話では、紳助さんはテレビ局関係者らしき男性たちと一緒に歩いていたらしく、髪は長めでボサボサのため活躍していた頃とはまるで別人のようだったといいます。

そんな紳助さん、現地ではゴルフ三昧だったとか。

 ハワイにコンドミニアムを持っている

芸能界で稼いだ資産が数百億円はあるといわれる紳助さんですが、ハワイに別荘を持っているのですね。

広さ100平方メートルを超える超高層高級コンドミニアムは、ハワイのアラモアナショッピングセンターから徒歩5分ほどの場所にあるといいます。

 

オーシャンビューのコンドミニアムは寝室が2つ、バスルームが2つあり、共同施設にはプールやテニスコートがある超高級物件。

 

さぞかし高いのだろうなと思いきや、約5000万円で購入した物件だそう。

なんでもこのコンドミニアム。

 

購入する半年ほど前に水道管の不備により一部住民から訴訟を起こされたこともあるのだといいます。

それが理由でしばらく売れなかったこの物件に紳助さんは目をつけて、1000万〜2000万円ほども減額させたそう。

たまの別荘なら、いわくつきの物件でもさほど気にならないということなのでしょうね。しかも、それを理由にだいぶ減額してもらったのだから買い物上手かも。

 

いわくつきの物件なのに買い物上手? と単純に疑問に思うわけですが、紳助さんが購入したコンドミニアムの周辺は、当時新しい物件が次々立ち始めていた人気上昇中の地域だったんですね。

 

水道管の不備程度ならそれを修繕さえすれば問題はなくなるわけだし、数年経てば価格は1億円以上になると言われていた超優良物件を買っていたというわけ。

 

この不動産購入はあくまでも住居用として購入したということを、当時『女性セブン』のインタビューには答えていますが、資産数百億円の真偽を抜きにしても、5000万円の物件が数年後には倍以上になるのだとしたら、安い買い物だったかもしれません。

 

購入したのは芸能界を引退した2011年の翌年、2012年の5月。

奥さんとの共同名義で、上層階の一室を購入したようですね。

 

昨年も文春で芸能界に戻るつもりはサラサラないことを強調していたインタビュー記事がありましたが、芸能界復帰の可能性はあるのでしょうか。

 

現在、還暦も過ぎた61歳…

 

昔と違ってまだまだ現役といえる年齢ですが、紳助さんの復帰を望んでいない後輩芸人がいることも確か。

 

とある芸人関係者は、

「芸人の世界では、超大物の紳助さんはやはり別格です。番組でもプライベートでも、紳助さんに理不尽なことを言われたり、やられたりした芸人はたくさんいます。できる限り近寄りたくないという芸人が、ほとんどだったと思いますね。大崎社長はかつて『紳助さんの復帰は吉本全体の総意だ』というようなことを話していましたが、残念ながら芸人たちは、まったくそんなことは思っていません。今回のインタビューでは『芸能界復帰の必要を感じない』と話している紳助さんですが、わざわざメディアに出てくるという時点で、『何か狙いがあるのでは?』と後輩芸人たちは戦々恐々としてますよ。とにかく、電撃復帰なんていう悪夢がないことを祈る芸人ばかりです」

と語っています。

(引用元:日刊サイゾー)

 

いつかは引退しなければいけない芸能界。

需要はあるでしょうが、次の引き際をどうするのかは難しいのじゃないでしょうか。

 

戻ってこられては困る。

そう思っているのは後輩芸人ばかりじゃないはず。

 

紳助さん復帰の可能性に怯える人たちにとっても、どうぞこのままお静かにという切なる願望が続いているのじゃないでしょうか。

 

ではまた。