毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

海老蔵ブログに愛犬ラブちゃん入院後初登場!日光浴の巻

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

12月18日に海老蔵さんが”限定”で愛犬ラブちゃんが脱臼のため入院していることを報告し、その後音沙汰がなかったので昨日ブログでそれを指摘したのですが……

 

なんと、まるでそれを読んだかのようなタイミングで、

実は昨日」というタイトルブログが今朝の8:11にアップされ、

戻ってきたー

というコメントと共に、部屋においてあるケージの中に黒いラブちゃんの姿が登場!!

らぶー
おかえりーーーー

嬉しい… 

 画像の下にはそんな言葉が添えられてありました。

何はともあれ、無事で良かったです。

 麗禾ちゃんにからむ元気なラブちゃんの姿が!

ラブちゃんが戻ってきたというブログ投稿の、さらに10分後に更新されたブログでは、

パジャマ姿でうつ伏せ姿勢の麗禾ちゃんに絡む元気そうなラブちゃんの姿が2枚の画像でアップされています。

本当に久々の登場ですね。

 

相変わらず真っ黒けの体毛なので顔は全くわからないですが、麗禾ちゃんの背中に乗ったラブちゃんは入院中に成長したのか、ちょっと以前より大きくなった?

脱臼はもう大丈夫なのでしょうか。

この画像が貼ってあるブログのタイトルは「本当に嬉しい…」。

2枚の画像以外には、「らぶ、笑笑 すごく嬉しい」とだけコメントがありました。

 

冷静に考えると、昨日にはラブちゃんは戻ってきていたということですよね。
前のブログが「実は昨日」というタイトルになっていて、その後に始まる最初の言葉が
「戻ってきたー」とあるのですから、つなげればそういうことになる。

 

なぜ、昨日お知らせしてくれなかったのかと思いますが、まあいいでしょう。

 

なぜカンカンとの再会場面がないのか

 

ちょっと不思議なのは、

 

麗禾ちゃんは愛犬ゆめちゃんと大の仲良し
勸玄くんは愛犬ラブちゃんと大の仲良し

 

それぞれがとても仲良しなのはこれまでのブログアップされた画像が沢山物語っていたわけなのに……

 

久方ぶりに退院してきたラブちゃんとカンカンのふれあいの画像が一枚もないこと。今のところ。

麗禾ちゃんには絡んでいたのに、カンカンが起きてきても寝癖の写真がアップされているだけで、どこにもラブちゃんが映っていない。

 

タイミングだけの問題ならいいのですが…

 

その後に更新された9:38のブログでは、手提げバッグを持ってお勉強にいくため出かけるカンカンの後ろ姿だけが寂しく映っている画像がアップされているだけ。

 

でも……

 

それから20分後に更新されたブログでは、マンションのテラスに出る木の階段を降りていくラブちゃんの画像がアップされており、

まだ病み上がりなので
太陽にたくさん当ててあげようと思います。

とのコメントが。

 

そして、恒例の水撒き写真のあとには、しっかり海老蔵さんの膝の上で抱っこされている風のラブちゃんの一部身体が、「甘えとる」というコメントと共に画像アップされていました。

そりゃそうだ
甘えなちゃい

という言葉で締めてありましたが、骨のためには1日15分程度の日光を浴びたほうがいいので、これはいいと思いますね。

海老蔵さんも「自然の生き物はやはり 太陽の力は絶大です」と語っています。夏よりも冬に太陽を浴びることが大切と感じています、ともコメント。

 

ブログは動画じゃないので、点と点から全容を推し量るしか術がないわけですが、そういう断片しか見えないところからだけで言わせてもらえれば、久々の愛犬ラブちゃんと、一番なついていた勧玄くんとのふれあい画像があれば嬉しかったですね。

 

今後、またそういう場面も見ることはできるでしょう。

そういえば、一昨日、25日の「メリークリスマス」以降麻耶さんはブログを更新していません。

行事のときだけエネルギーが活発化するのでしょうか。

それとも同伴していたことで批判を浴びたことを知って、少し露出を控えるように自粛でもしているのでしょうか。

 

それは………

 

 

 

 

ないだろうな。

 

 

ではまた。

 

小林麻耶・海老蔵 最新・関連記事はこちら