毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

海老蔵 なぜか”限定”で愛犬ラブちゃん不在の理由を語る!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ころもです。

 

ラブちゃん、なんと入院中です。

 

安心しました。

今日、ゆめちゃんの姿は見れて安心したのにラブちゃんがそういえばずっと居ない感じなのが気になりブログにも書いたのですが、どうやらそのなかのひとつ、

 

入院

 

でした。

もっと早く言ってくれるといいのですが、とりあえず良かったです。

 それにしてもこれまたなぜ”限定記事”にするの!?

 

何なんでしょうね、それにしても。

ラブちゃんの存在はブログでみんなに公表しているのだから、ラブちゃんに何かあってそれを発表するときにも同じ状態で読者全員に平等に公表すればいいのに、アメブロ限定にしている。

 

発表も遅い。

おそらくブログ読者から問い合わせが多かったため、見過ごすことができずに公表したのでしょうが、なにせアメブロ限定。

 

それは違うでしょう、どう考えても。

 

みんなが心配しているのだろうなと考えるのが大事だし、問い合わせした人が誰にしろ、どんな経緯で発表に至ったにせよ、

 

思った以上に心配かけているのかも?

 

と、そこから察して、これまで世界にラブちゃんを発信していたのだし内容はラブちゃん入院ということで、健康そのものよりは心配だけれども、最悪の事態を想定していた人たちにとっては安心材料になるわけだから、どうしてそういう人たちを安心させてあげようと思わないのか。

 

つまり、海老蔵さんにとっては出来れば伏せて置きたかったんですよね。そして、治ったら、しれっと登場させようとしていたのかもしれない。

でもスルー出来ないぐらいにおそらく問い合わせや質問が多かったのでしょう。

できれば言いたくなかったけれど言わなくてはいけなくなった…、でもラブちゃんがそんなときに自分たちはハワイに行ってたということもあって後ろめたかったのでしょうね、だから、教えるにしても手心を加えてくれるブログ読者「限定」にしよう、そういう経緯なのだと思います。

 

でなければ、普通にブログで公表すればいいだけのものを敢えて”限定”になんかしない。する意味がわからない、みんなラブちゃんの存在を知っているのだから。

 

不誠実すぎる。

 

ラブちゃんのどこが悪いのかというと…

脱臼癖?というか、脱臼らしく…しばし入院してます。。
とても心苦しいです。

明後日ぐらいに戻ります。
ご心配をおかけしすみません。

 (海老蔵さんのブログより一部引用)

 

ということのようです。

 

仕方なく答えた感がありありですね。

「とても心苦しい」という部分が、この発表が遅くなり、またアメブロ限定になった一番の理由でしょうね。

 

自分たちがハワイ旅行で遊びまくっていたときに、慣れない場所で愛犬2匹は寂しい想いもしただろうし、不安だったことでしょう。

 

脱臼というのも、これまで大丈夫だったのにたまたま不在中に脱臼したという偶然もなんだかな…です。

 

 

いずれにしろ、ラブちゃん自身は元気だそうなので安心しました。

 

家族みんなで
ラブの帰りと回復を祈ってます。

 

(海老蔵さんブログより一部引用)

 

とブログ最後に締めのコメントをしていますが、あれほど長期に家族全員でハワイに行き、愛犬たちのことなど旅行中一言も心配するようなコメントもなかったわけですから、口八丁というところでしょう。

 

本当に心配だったなら、年配のゆめちゃんや、まだ幼いラブちゃんを置いて、みんなで一斉に旅行になんかいかないはず。

 

小林親子のどちらか、あるいは両方がこういうときこそ留守番をしたら良かったではないですか。

 

本当に言動不一致だらけですね。

 

ラブちゃん、これを機会に本当に大事にしてくれる家で育ててもらったほうがいいのかもしれない。

 

犬へ対する愛情が感じられない家族です。

どうでもいいような内容や自撮りを何枚も掲載する時間も労力もあるのに、大事な愛犬、家族である愛犬が脱臼したことは隠す。

 

本当に脱臼なのかどうかも、実のところ疑わしく思えてしまいます。

 

犬は主人を選べないので、気の毒ですね。

何にせよ、こんなときこそ麻耶さんは「愛犬の心配はしないでハワイ楽しんで来てください。私は8月にもう行ってるから遠慮します」と言えなかったのか。

 

本当に、そんなこんなの理由でブログ読者もどんどん減っていくのでしょうね。

今日もまた数十人減ってますね、麻耶さん。

 

動物を大事にできない人は信用できないな、いずれにしろ。

 

ではまた。

 

 

 

小林麻耶・海老蔵の最新・関連記事はこちら