毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

海老蔵ブログから愛犬ラブちゃんが説明なしに消えた理由は!?

 

 

ころもです。

 

腑に落ちません。

今日の海老蔵さんのブログタイトル「2017/12/18」の中で、麗禾ちゃんと勸玄くんがじゃれあう様子を背後のグレーのソファから見ている愛犬ゆめちゃんがいました。

ずいぶん久々に”ゆめちゃん”を見た気がするのですが、あれ?黒ラブちゃんは!?

そういえばずいぶんと見ていないし、そもそもブログに登場していない気がする。

 

なんで?
どこへ行ったのだろう。

 

ゆめちゃんがいるのにラブちゃんがいない。

もっと不思議なのは、そのことに一言も言及してないこと。

…こわい。

 憶測するしかない、言及してないのだから

ブログに何の説明もないので、その行間、また前後、状況から憶測するしかなさそうですね。

考えられることは大きく分けて、4つ。

 

・愛犬2匹はやはり手に負えず、後からきたラブちゃんだけ手放した
・小林家(父親のところで)で引き取ることにした
・病気をして入院している
・何らかの事情で亡くなってしまった

 

犬が好きなので4つ目は考えたくもないですが、命である以上、これもひとつ可能性としては考えなくてはいけないのか。

 

憶測とはいっても非常にデリケートなことなので、厳密にいえば見えるところ、知り得る部分からだけの検証ということになるかと思います。

 

ラブちゃん最後の登場は11月22日か!?

調べた限りでは、ラブちゃんが画像として最後に登場したのは海老蔵さんブログの、タイトル、『ラブ時間』のようです。見落としてなければ…ですが。

 

黒いラブちゃんを撫でている海老蔵さんの大きな手のUPの画像。

 

これが最後。画像下のコメントは「ナデナデ」でハートマークが沢山ついていました。

11月22日、午前9時10分のものです。

 

ここからは、気になったポイントのみを列挙していきます。

 

1つ、

この画像UPの40分前のブログの中で、

こう寒いと南半球かハワイとか行きたい

という海老蔵さんのコメントがあること。

 

2つ、

その日の夕方5時に麗禾ちゃんが作ったクッキーが画像UPされているが、そのクッキーの画像には犬と骨の形をしたクッキーがひとつずつしかなく、

ゆめちゃん だそうです。可愛い

とだけあること。

 

3つ、

その日から5日後の11月27日の午前10時に「大河を」というタイトルブログで海老蔵さんが、

急用が入ってしまい、外出へ
人生は突然なにが起こるかわからないものですね、、

とコメント。

 

4つ、

それから1時間半後の同日、午前11時35分に

友達が具合わるくなり 
迎えに行ったりとバタバタしてました。

落ち着いたので
自分の予定に戻りまーす

とコメント。

 

5つ、

そして同じ日の午後3時49分に、

朝、
友達が突発的に記憶を失った事から今日が始まり
たまたま電話した事により発覚、
これにて朝は予定全てキャンセルから始まりまして笑
今まで
アタフタな一日です。
しかし
たまたま電話して
そんな事になっていて
私もなんとか調整がつけられる環境の日で本当に良かった。
すごくそう思います。
 
普段はしっかりしている人なのに
探しに行って
見つけた時
 
地面に絵を描いて
ざわついていたので本当に驚きました、
 
世の中なにが起こるか
なにがあるか
わからない
事を改めて知りました。

とコメント。

 

そして、大バッシングのハワイ旅行のため、翌朝の午前5時16分に『ソワソワ』というブログタイトルで

これから入国手続です。 

とコメント。
 
いかがでしょう。
 
気になった部分を抜粋、引用してみました。
 
付け加えるなら、ラブちゃんの姿がUPされた一番最新の11月22日の夕方以降から海老蔵さんはとにかく舞台で忙しく飛び回っていたということでしょうか。
 
これ、重要に思います。
 
まだなにもはっきりしたことはわからないし、言ってはいけないですが、わかることは、「ゆめちゃん」はまだ堀越家に今日の時点でいる、居たという事実。
 
そして、ブログUPされている画像からは少なくとも「ラブちゃん」の気配や存在は全く感じられなくなったということです。
 
 
注目すべきは、11月22日。
 
朝は海老蔵さんがラブちゃんを撫でている画像がありましたから、この時点で堀越家にいたことはほぼ間違いないといっていいでしょう。
 
でも、その日の夕方にUPされたクッキー画像に、なぜ「ゆめちゃん」の形のクッキーしかないのか。
 
ラブちゃんのクッキーも作ったけど、あえて外したのか。だとしたらなぜ?
理由がわからない。省く理由が。
 
だとすると、最初からもう作っていないのかもしれない。だとしたらなぜ?
考えられるのは、作る必要がないからということか…。
 
 
この日からハワイ旅行へ行くまでとにかく慌ただしく、仕事のためとはいえ外出が多かったこと。
 
そしてこの忙しさが終わったかと思ったらすぐにハワイ旅行へ旅立ち、10日以上の不在になってしまっていたこと。
 
無関係ではないように思います。
 
麻耶さんもお母さんもハワイに行っているし、今回はお父さんまでもが同行している。
愛犬2匹を誰が預かってくれるかといえば、ビジネスとしてのペットホテルか、あるいは海老蔵さんの家族、実家のお母様か妹のぼたんさんが考えられます。
 
ハワイ帰国後、ではなぜその愛犬2匹がともに画像に現れないのか。
なぜ、ゆめちゃんしか見えないのか。
 
ラブちゃんは、もしかしたらそのまま預かった人が育てることになったのかもしれない。
 
ということも考えられます。
 
もうひとつ、ラブちゃんまではやはり大変だったということで犬好きな誰かに譲ってしまったという可能性も拭えない。
 
一番不可解なのは、あれほど可愛い、可愛いと言っていた海老蔵さんが、これほど明々白々なことに全く言及していないことです。
 
 
他人の家のことなのでこれ以上は追求できないし権利もないですが、世界に自ら発信している以上は、そのことに関して何らかの説明があって然るべきですね。
 
こういう、必要なところほど「抜ける、抜かす、書かない、伝えない、ぼかす」行為が不誠実なんです、読者に対して。
 
 
言いにくいことかもしれませんが、あれほど可愛いといっていた犬に何かがあったなら、せめて差し支えないほどの説明の一言、二言があってもバチは当たらないように思うのですが…どうですか、海老蔵さん。
 
いつか、触れて下さいね。
 
ラブちゃんが元気で生きていますように。
 
ではまた。