毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶ブログのXmasツリー壁がハワイの海老蔵ホテルと合致!?

 

 

ころもです。

 

昨夜、さすがに行方不明状態になっている状態ではまずいと思ったのか、「元気です!!」と神妙な文面のブログを2日ぶりに更新した麻耶さん。

「ハワイと言うワードは口が裂けてもいうものか」ということなのか、非常に抽象的な表現に終始した意味不明の感謝、感謝のブログ内容となっていました。そのタイトルもまさに「感謝」。

 

そして今日……

 

デジャブのように更新されたブログのタイトルがまたもや「感謝」。

二度見したほどです。

なにせ画像も昨夜と同じくXmasツリー。

ただ、昨日と今日は場所もクリスマスツリー自体も違う。よく見ると、ツリーの背後の壁が海老蔵さん一家が宿泊していると思われるホテルと同じ。

やはりハワイか。少なくともXmasツリーの写真は同ホテルのものでは?と思います。

自分は公表したい!でも怒られたか!?

麻耶さん、語るに落ちた、というのか、あえての「うっかり」を演じてどうしても自分が海老蔵さんのそばにいることをアピールしたかったのか、ちょっとした小細工のようなことをブログでしました。

今日のブログは、

 

今日はずっとお会いしたかった方々と再会もでき、頑張ろう、と力をいただきました。
また、今日初めましてだったRさんご家族にも、とても優しくしていただき、感動でした。
たくさんの方々に日々救われています。
わたしもだれかの心にそっと寄り添える人でありたいです。
 
明日は、あの方と会えます。
首を長くして、待っています。

 というものでしたが、最初に読んだときはたしか…

今日はずっとお会いしたかったハワイ在住の方々と再会もでき、
 
と、ハワイという文字があったのですよね。
最初にそれを読んだときに「ハワイに知り合いがいるんだ」と思ったのを覚えているので、確かありました。
 
でも、その「ハワイ在住」部分が消されている。
 
やっぱり言わずにいられない人なんですね、麻耶さん。
フライングに見せかけて確信犯とみました。
 
明日は、あの方と会えます。
首を長くして、待っています。
 

なんとも思わせぶりな言い方

 
ブログ内容を読む限り、世間から非常識な姉ということで大バッシングされていることはわかっているのでしょう。
 
麻耶さんが感謝している周囲の人々も、面と向かって「知ってるよ」と言わなくとも、世間から麻耶さんがどのように非難、批判されているかはわかっているはず。
 
麻耶さんが「頑張ろう、と力をいただきました」というのは、励まされる事柄があるからであって、それは現在の世間からの「非常識な姉」というレッテルやバッシングについてのことだろうと想像がつくし、もしかしたら、海老蔵さん一家との今後の関わり方や、ラジオの仕事まで終了して失業状態のようになってしまったことへの慰めなのかもしれない。
 
いずれにしても、それと妹の旦那さんとのハワイ旅行は別問題だし、何もかも都合よく利用しすぎているばかりか、それを同情へ変換させようとしている手練手管が見えて見えて仕方ありません。
 
「あざとい姉」と世間から非難轟々の最中であってもハワイへ行くぐらいの女性なので、海老蔵さん以外の誰が何をいっても”暖簾に腕押し”状態で不毛に終わるかもしれないですね。
 
子供たち、早く大きくな〜れ〜。