毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶ブログ更新でハワイ同行認めた!?五つ星ホテルのあそこか

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、とうとうブログ更新しましたね。

「体調、心配かけてしまい申し訳ありません。ありがとうございます。元気です!!」

と、”感謝”というタイトルをつけて、クリスマスツリーの画像をアップ。

 

海老蔵さんのブログに登場していた家具やプールで宿泊ホテルがほぼわかりました。

おそらくですが、超高級な五つ星ホテルの、

★トランプ・インターナショナル ホテル ワイキキ ビーチ ウォーク

だと思います。

 かなり贅沢なホテルです、もう家族気分でしょう

海老蔵さんのブログの「私もなんとか麗禾に」というタイトルに掲載されている長いプールと同じプールがこのホテルにはあります。

 

なので、おそらくこのホテルでしょうね。

 

「欲望」というタイトルブログに掲載されているテーブルの画像も、まったく同じものがこのホテルで使用されています。

知れば知るほど、このホテルは麻央さんと子供たちと家族水入らずで来るべきところですね。

 

何がどうなったら妻じゃなく、義理の姉と五つ星ホテルでラグジュアリーなひとときを過ごすことになるのか。

 

麻央さんのかわりに溜息をついておきましょう、ふぅ〜。

 

義姉という立場を利用しすぎでは?

そうとう推敲を重ねたのかなと思える、久方ぶりの麻耶さんのブログ内容は、

友人や家族のように仲良しの方々の優しさに包まれ あたたかい季候に癒され 子供のパワーに背中を押されています。人間は人間が救う 献血推進活動を通して伝えてきたことですが、本当に、そのとおりですね。 悲しみや寂しさが増していく日々の中で、ブログはもちろん、たくさんの方々から身に余る優しさをいただいています。申し訳ないくらいです。いつの日かこのご恩を返せる自分になれるよう、丁寧に心と向き合っていきます。ありがとうございます。

というものでした。

 

ハワイの「ハ」の字も出していません。

憶測ですが、海老蔵さんが徹底して麻耶さんをブログで今回紹介していないということは、ハワイという言葉を使ってブログアップしないように言われているのかもしれないですね。

 

あれほど世間からバッシングを浴びたハワイ旅行ですから、計画を中止することまではしないまでも、あえての公表も控えようということなのか…。

 

しかしさすがにこれだけのホテルに大ファンの海老蔵さんと泊まっていて仄めかさないなんて我慢できない、ということで、ハワイという言葉を使わずとも現在地を知らしめようとしたのかもしれません。

 

ハワイのことは、温かい季候
姪っ子甥っ子のことは、子供

海老蔵さんのことは、友人や家族のように仲良しの方々

 

決して自分は特定していないけれど、分かる人たちには完璧にわかる。教えたわけじゃなく、勝手に読む人がわかっちゃっただけ、だからしょうがない。

 

ここまでブログ更新しなかったのなら、最後まで世間の思惑をスルーすることもできなくもないのに、やはりそこは麻耶さん。

 

「優しさに包まれ」や、「あたたかい季候に癒され」などと、まるで自分は弱っているのだ、そんな自分だからハワイに連れてきてもらえてるし、その権利があるんだとばかりの言い草ですね。

 

世間の人々は、疲れても癒やされたくてもミサイルが発射されても職場へ向かっているのです。

 

妹の旦那さんと何をしてるんですか、麻耶さん。

 

呆れて言葉もない……

 

さすがに疲れました、あまりに、あまりに非常識すぎる。

子供たち、早く大きくなれ。

 

 

小林麻耶の関連記事一覧はこちら