毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 ハワイ夜は海パン姿の海老蔵とプールサイドで妹裏切りか

 

 

ころもです。

 

麻耶さんは夕方の今になっても更新なし。

したくてもできないのでしょう。

 

海老蔵さんとハワイのホテルのプールサイドにいるから。

海パン姿の海老蔵さんが泳ぐ姿、泳いで麗禾ちゃんを追いかけるスイミング風景を誰が撮影できるというのか。

麻耶さん、ですよね?

なぜハワイに来てると言えない!? 

 

どうしてそこまでコソコソ、コソコソしているのですか。

やましいからですよね。背徳感を楽しんでますか。

 

麻央さんをよほど憎んでいたのですね。

 

でなければ、こんなひどい仕打ちできない。

麻央さんのご主人とハワイだけでも二度の旅行。わかっているのがこれだけということで、他にもあるのかなと想像しています。

 

夜のハワイ、間接照明で浮き上がるロングプールは美しいですが、そこに映る海老蔵さんや麗禾ちゃんを撮影しているのは誰ですか。

 

幽霊ですか。

 

麻央さんのお母様ですか。

麻耶さん、ですよね?

 

自分が麻央さんなら今度こそ恨んで出てきます。

 

全ては 子供がいるから成立する でもいなかったら?

 

ふと、想像してみました。

このハワイ滞在の風景のなかに麗禾ちゃんと勸玄くんがいなかったら、これほど堂々とした熱愛スクープ場面はあるだろうかと。

 

麻耶さんは一切画像にも出ていないし、名前も出ていない。

 

それこそ足の指一本映ってないですが、だからこそ不可解だし不気味なのです。

 

一度きりの人生、どんなに批判されようが嫌われようが生きたいように生きるを信念としたのも、こういうことを満喫するために常識や背徳の心を捨て去る手段だったのでしょうか。

 

麻央さんのことは覚えてますか。

妹がいたのですよ。

 

麻央さんのこと覚えてますか。

妻がいたのですよ。

 

プールに隣接するジャクジー風呂で父親と一緒に入っている勸玄くん。その笑顔の写真を撮っている麻耶さんは、海老蔵さんの大ファンですからね、これはもう世間を敵にまわしてでも譲りたくない場所でしょうね。

 

結婚できなくても、ずっとそばにいるわ。

 

そのぐらいの決意を固めているかもしれません。

 

あるいはこれはみな幻影でしょうか。

実は麻耶さんは東京だったりするのでしょうか。

 

先日を上回る寝坊のために更新できずにいるだけなのかな。

だとしたら大変申し訳ない想像をしていることになりますが、いかんせんブログ更新もないので仕方ないですね。

 

夏のハワイ旅行の際も、帰国後誰よりも次のハワイ行きをせがんでいるように見えていたので。

 

日頃、子供たちの送迎や運動会の席取りをしてくれている伯母様を東京に置いてくるとはちょっと考えにくい。

 

いずれにしても、今夜中にはきっと麻耶さんはブログをupされるでしょうから、それでどこにいるかがわかりますね。

 

まさか、亡くなった妹の旦那さんと亡くなって半年以内に2度も海外旅行へ行くなんてありえないので、考えすぎた自分を反省することになるかな。

 

それとも、今頃一緒にジャグジーで楽しく過ごしているのか。

わかりませんね、なにせ秘密にして探らせるのが目的なのでしょうから。

 

小林麻耶の関連記事一覧はこちら