毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

有賀さつき 激やせは病気か!?かつらの理由は何か

 

 

スポンサーリンク

 

ころもです。

 

我が目を疑いました。

有賀さつきさん、元フジテレビアナウンサーですが激やせです。

最後に観たのがいつだったか、そのときはまだ現役のアナウンサー時代とさほど変わらぬ風貌だったのですが、今夜『芸能界No.1美文字女王決定戦』を何気なく観ていたら、

 

ん? っええ!

 

と二度見。

もしかして、この女性は有賀さつきさん!?

いや待てよ、増田明美さんや綾戸智絵さんにも見える。ちゃんと映してくれないかな、正面からも映してくれないかな‥‥

そしてついにその時が。

激やせはしているけれど間違いなく、有賀さつきさんでした。画面でも名前がはっきり紹介されたので確定です。それにしても‥‥

 この痩せ方は、もしや

かつらというのかウィッグというのか、地毛ではないことは明らか。全体的に一回り以上小さくなった印象があるだけでなく、目に見える二の腕や首や顔がとにかくやせ細ってしまいました。

 

激やせでカツラということになると、あの病気が真っ先に浮かんでしまいます。

 

川島なお美さんも最後の公のテレビ出演では相当に痩せられて、それでも気丈にプロフェッショナルにその場を盛り立てていましたが、やはり二の腕や顔やせの様子から深刻な状態なのではないかと懸念されたのは記憶に新しいです。

 

年齢からしてもダイエットをして痩せた、ファッションのためにウィッグを使っているということは考えにくく、

 

というか、そもそもダイエットをする必要性を全く感じたことのない方だし、何よりダイエットの痩せ方じゃないことは誰が見ても一目瞭然。

ファッションのためのウィッグというよりはやはり、病気治療のために変貌した頭髪を隠すために、やむなくカツラを使用しているという見方が近いように思います。

 

病気を告白している可能性もあるのでブログも拝見しましたが、今年、2017年の2月以降の更新はありません。

 

ん〜わからない

 

最後の2月のブログに掲載されていた写真は、加齢はしていても今のような激やせではなく、髪もウィッグやかつらという感じじゃなく、地毛だろうなという髪型です。

 

2017年の2月から現在までの約半年間の間で激やせしたのでしょうか。

 

ただ、昨年、2016年の11月に『有吉反省会』に出演した際、どうやらウィッグを被っていたようなのです。これは視聴者がその違和感を知恵袋で他者の方々に問いかけていましたから。

 

有賀さつきさんも50代ですから、忙しくて白髪染めができなかったとかで急遽カツラやウィッグということもあったかもしれませんが、明らかに今夜目にした有賀さんの痩せ方は心配です。

 

こけ落ちた頬、ウィッグ、アップになったときの顔色も肌ツヤもよくありませんでした。

 

現在、母校であるフェリス女学院大学でアナウンス講座を教えているということですが、あまり無理のないようにして欲しいですね。