毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

麻耶 海老蔵親子の美容院まで同伴ならもはや伯母じゃない!?

 

 

 

ころもです。

 

麻耶さん、うろうろ、チラチラしてますね、海老蔵さんブログに。

画像こそないけれど、ないからこそ見えるその影。

 

本当にこの方、伯母さんですか。

 

世の伯母さんって、ここまで付きまといますか。

海老蔵さん親子の休日ですよね。

 

麻央さんのお姉さんというだけで、ここまで人生に入り込みます!?

怖いしかないです。

自分の友達と逢ってすごせばいいのに 

当たり前の同居を解消しただけでニュースになってしまう。

そんな奇妙奇天烈な生活に甘んじていた事を世間がどう思っているのか、一ミリでも考えたことがあるのでしょうか。

 

伯母としての役割を完全に逸脱してます。

伯母って、生涯を通してもそう何度も会うような存在じゃないと思うのに、麻耶さんは本当におかしい。

 

レイカちゃんが美容院でシャンプーカットをしてもらっているのを見ている海老蔵さん。自撮りじゃないのは一目瞭然。

 

じゃあ、誰がそれを撮影しているの?

姪っ子のヘアカットにまで付き添えるほど暇な人は一人しか思いつきません。

 

おそらく、麻耶さんでしょう。

 

そしてまた旅行おねだりですか。

 

仕上がるまで待っている海老蔵さんの手には、予告よろしく、

『5日間の休みで行けちゃう!
 楽園・南の島への旅』

というガイドブックがしっかり画像アップされている。

 

そうですか、香港か中国かと思っていましたが、やっぱり船舶免許の件もあって海のあるリゾートですか。

 

もしかして、麻耶さんがそのガイドブックを用意して海老蔵さんに見てと渡したのかもしれないですね。

 

暗号どおりの一日になってるような‥‥

毎朝恒例の、朝一にあげる「おはようございます」ブログ。

このブログの一番最後に必ずある

 

今日も多くの方々が幸せで
愛を感じることのできる
素敵な1日でありますように

 ですが、今朝は暗号部分と思われる「愛を感じることのできる」の部分が、引用したとおりひらがなと漢字になっていました。

 

カタカナで「アイヲカンジルコトノデキル」という日は麻耶さんと逢えない日、そうじゃない、今日の「愛を感じることのできる」という日は麻耶さんと逢える日。

 

いまのところ、大雑把にそんな感じになってませんか。

 

事実、今日はレイカちゃんの美容院を海老蔵さんと一緒に行ってる感じですよね。逢えてる。だから「愛を感じることのできる」に今朝はなっていたのではないかな。

 

楽しんでますね、ふたり。

 

昨夜はレイカちゃん、カンゲンくんを麻耶さんがバーミヤンに連れてってますからね。夕飯のあとに現地解散ということはないでしょうから、そのまま海老蔵さんの家に麻耶さんも泊まったのでしょうね、きっと。

 

そして今日の午前中は美容院へも同伴。

家族ですらついていかない事も多いのに、ここまでついていきますか。

 

これ、再現ドラマにしたらけっこうなホラーですよね。
亡くなった妹の家族に固執し、いつも、どこにでもついていこうとする姉。自分の伯母さんでシミュレーションしてみたら、吐き気がしてきました。

 

もし母が亡くなって、母の姉が一緒に暮らしているわけでもないのに休日の美容院についてきたら(自分がお願いしたなら話は別だけれども、来てもらう必要を感じない)、

 

「おばちゃん、自分の休日は大丈夫?」

 

と聞いて、心では、どうしてこんなにいつもそばにいたがるんだろう、と思うでしょうね。

 

まだ幼いからそういう感情を自分自身どう表現していいのかわからないでしょうが、物心がついたときに、この伯母がいかに自分の父親に女性として近づいてきたか、伯母を装いながら、いかに母親の領域に土足で踏み込んできたかに思いが至るでしょう。

 

そう遠くないですね、その日は。

 

 

麻耶ついに馬脚を現す!?麻央逝去の年に夢・実現率70%と笑みNew♪ 

麻耶も運動会同行か!?海老蔵は蝶に麻央感じ「みてるんだなー」

麻耶「涙が止まらないです」姪っ子甥っ子運動会前夜に麻央思い

 

麻耶 タヒチ帰国後の海老蔵と娘の抱擁を撮影に戻った!?

海老蔵 最高月収4000万ブログが繋ぐSMAP3人との五輪

 

麻耶と海老蔵 海外と日本離れていても「同じ月を眺めてます」 

麻耶向け!?海老蔵が虹写真UP「一緒に見たかった人がいます」の謎 

麻耶「妹の心を大切にしたい」虹の絵文字を多用する理由の答え

 

海老蔵が麻耶に「お引き取り願い」いびつな関係解消に賢明の声   

小林麻耶の顔が変わったのは整形か!?目指すは麻央か 

 

麻耶 愛犬ゆめちゃん連れの母と合流を告白で別居を強調か!? 

麻耶と海老蔵の当然の同居解消が「別離」と表現される理由