毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

美奈子まるで芸能人気取り!?ブログで復帰宣言も需要どこに

 

 

 

ころもです。

 

美奈子さん、つまりは一般人だと思うのですがなぜか芸能界を出たり入ったり。

何をしたいのか。

 

お金を稼ぐための手段とはいえ、他の芸能人の方は何がしかの芸を持っているわけで、アーティストでもミュージシャンでもモデルでもタレントでもない彼女がいつまでも芸能人気取りというのは本当に痛々しい。

子沢山というだけでこれほど芸能界に執着する人も珍しいし、それだけなめられている芸能界というのも、実に情けない世界です。

 

どこまでもなめられている芸能界

この方にトピックスがあるとすれば、それは唯一、子沢山ということぐらいでしょうか。街角インタビューをしても、きっと「ああ、あの子沢山の‥‥」という声が大半でしょう。

 

というか、「だれ?」という声のほうが多いかも。

 

別に何もしていないし、何人かいた「ビッグダディ」の奥さんの一人、という記憶が関の山。

 

それほどに、この方は普通の主婦でしかない。本人は何を勘違いしたのか、芸能活動再開ということをブログで告白しているようですが、芸能活動もなにも‥‥。

 

困ったものです。

見え透いた嘘でちやほやされたり、ちょっと脱いだだけでパートでは得られないような収入も得られる。美味しい思いが忘れられないのでしょう。全くなめられたものです。

 

それでも、矛盾するようですがそこは「芸能界」。

 

「家族会議の結果旦那一人に頑張ってもらうのも申し訳ないので、私もお仕事を頑張ろう!という結論に至りました今後はカロスエンターテイメントという事務所に所属させて頂くことになりました」 

 

本人がそう報告するように、受け入れる事務所が現にあるわけです。

 

なんでもこぼれ落ちるものを拾う芸能界というのは改めて不思議な場所ですね。 

 

今夏7人目の子供を出産したこの方、少子化の時代にあって希少であることはたしかですが、言い換えれば家族計画のかけらも念頭にないのかなという意見も集中しそう。

 

出産が芸能の一部であるとは思いませんでした。

 

ただ、国策としては7人の子供を産む女性の存在や活躍を公に見てもらうことで少子化や未婚率を改善しようという目論見があるのかも。

 

逆効果ですがね、この方を出しても。

 

 

どこに需要があるというのか

この方の完全に勘違いもはなはだしい「芸能活動再開」の報に1000件を越す世間の声が、

 

・なんで芸能人ぶってる?
・いったいどこに需要がある?
・パートで働く選択肢はなかったのか
・どんな芸があるの、この人?
・仕事欲しさに子供作ってる人
・何にも芸がないくせに芸能人って何?
・アルバイトではダメなの?
・子供がかわいそう
・家族のためならむしろ普通に働け
・次々子供を産む人を素敵と感じる人はかなり少ない
・だらしなく、無計画

 

ほとんどのコメントが「需要なし」「パートで働け」「芸なんて何もない」のオンパレートでした。

 

正論です。

 

低い時給で働くことが馬鹿らしくなった一般人が安易に芸能界で稼ごうと思っているのでしょうが、地道にパートやアルバイトで働くという選択肢はなかったのでしょうか。

 

一緒の画面に出て働く芸能人の方の本音が聞きたいところです。

 

 

麻耶と海老蔵の当然の同居解消が「別離」と表現される理由New♪