毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

斉藤由貴 CMも大河も消えて芸能界追放の危機か

 

 

 

ころもです。

 

比べてはいけませんが、消えるべき人が消えず、消えなくてもいい人が消えていくのが芸能界。

まさに安室奈美恵さんの引退を惜しむ声が絶えない中での、斉藤由貴さんCMすべて降板のお知らせが入ってきました。

通信大手「au」と「エミネット」の2社がそのすべてでしたが、斉藤さんの所属事務所側から辞退を申し入れたようですね。

おそらく、相当のクレームが入ったのでしょう。

実態があるようでないような芸能人にとって”イメージ”は命。そのイメージが最悪ということになったのだから、もはやその世界での需要は見込めるはずもない。

今後、どうなることか。

 二度あることが本当に三度あった

 

世間に知れ渡っているだけでも二度、つまり二人の男性と不倫をしてきたというのに、またしても不倫で世間を騒がせてしまう。

 

これ、「学ばない人」なんて綺麗な言葉では片付けられない、治療の必要な段階なのじゃないかとまで心配されました。

 

今回のW不倫の釈明会見では完全に嘘だな、と思える表情と内容で何とか世間を煙に巻こうと服装から仕草、目線のひとつも頑張っていましたが、やはり完全には難しいのですよ、生身の人間である以上。

 

答えるたびに視線がフワリ右上に向いて、「ワタシ コレカラウソツキマス」と表明したも同然の姿を見せていましたが、ただしくそれは、嘘だとすぐに見破られてしまいました。

 

嘘は不倫をさらに醜く見せます。ましてや夫以外の男性とのキス写真という物的証拠まで眼前にさらされて、ファンでなくても目を背けたくなるのも当然。

 

CMもドラマも、あの気持ちの悪い写真が脳裏をかすめて見れたものではありません。事務所側が自粛の意味なのか辞退を申し入れるのもわかります。

 

無理です。

 

今年の5月に神奈川県の手話普及推進大使に就任したという斉藤さん。

 

個人的には、ちょっと先に不倫が発覚した元SPEEDで現在、参議院議員として居座っている今井絵理子さんの手話を思い出しました。

 

よりにもよってこの二人が手話を

 

これ、手話の関係者の方々にも大変迷惑じゃないでしょうか。全体のイメージが非常に悪くなってしまいそう。

 

人気も実力も需要もある安室奈美恵さんが芸能界を引退するというのに、実力も中途半端、今となっては嫌悪感はあっても需要などまともな仕事ではないと思える斉藤さんは引退の「い」の字も出てこない。

 

それどころか、彼女はご主人とも宗教の関係で離婚すらできない。

 

不自由な生き方ですね。

 

不倫の代償がいかに大きいかを全く知らないはずもないのに、自分の身に置き換えられずに同じ過ちを繰り返す。

 

それも女優の資質と思って開き直ることもできますが、見せられる視聴者はたまったものじゃない。

 

選ばなくても目に入るCMから姿を消すことは、少なくとも視聴者にとっては朗報かな。

キス写真やパンツ写真以上の写真流出の可能性もあるということですから、しばらくは仕事から離れ、離婚が許されない家族との時間に当てたほうがいいのか。

 

でも、それでは家族のほうが苦痛かな。

ころもでした。

 

斉藤由貴パンツ写真流出者「家庭に戻って欲しい」の一心でNew♪

斉藤由貴のパンツ写真がとどめ!?家族写真横にA医師の醜態 New♪

斉藤由貴の不倫キス写真3枚をFLASH掲載!A医師と医院

 

斉藤由貴が劣化!魔性の女というより「不潔ふしだら」の汚名か

斉藤由貴に不倫疑惑発覚!週刊文春報道に本人否定も2度の前科 

 

斉藤由貴が不倫釈明会見でシャツを胸元まで開き眼も半開き  

斉藤由貴も手繋ぎダブル不倫!開業医と週4度の背徳密会