毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

今井絵理子も辞職確実か!?悪質なビール券配りで墓穴掘る

 

 

ころもです。

 

不倫議員の代名詞になってしまった今井絵理子さん。

お相手の橋本健さんが政務活動費の不正流用疑惑で辞職となりましたね。今、どんな気持ちで議員の椅子に座っているのでしょう。

 

不倫釈明会見のときにも見る人が見れば、「この人、嘘言ってる」とすぐわかるような慌てぶりでしたが、議員辞職に追い込まれた理由はなんと、政務活動費の不正流用疑惑ということで、さもありなん。

 

悪いことはできないものですね。架空発注した疑惑を払拭できないまま、逃げるように議員辞職してしまいました。

さ、次は今井絵理子さんとばかりに、やはりあの週刊誌がすっぱ抜いてくれました。今度こそ、この方も決意を固めてくれるといいのですが。

 

明らかな公職選挙法違反、と総務省選挙課

 

8/31発売の週刊新潮で、

 

8月の内閣改造人事の際、今井議員が親しい議員十数名に対し、“出世”のお祝いとしてビール券を贈っていたという。人事に際し、議員が地元の名産品などを贈るケースはあるが、全国の18歳以上が有権者となる参院比例区当選の今井議員の場合、議員宛てであっても公選法が禁じる「寄附」行為にあたる。

 取材に対し、総務省選挙課は「明らかな公選法違反となります」と回答。政治資金に詳しい日大法学部の岩井奉信教授も、「花などの物品ではなく、換金できる金券を渡しているわけですから、かなり悪質」と指摘する。 

 

と、さる自民党議員が証言しています。

 

何も知らず、客寄せパンダとして議員になってしまったツケはこんなところにも「無知」という形で現れるのですね。

 

語るに落ちたじゃないですが「配って終わった」という感じです。

 

歯科医院の奥様としての道もあるのでは‥‥

 

これまでさまざまなメディアで今井絵理子さんがいかに議員の器じゃないかということは語られてきました。

 

それでも議員報酬が美味しいのか、あるいはまだ何も成し遂げていない悔しさがあるのか、はたまた政務活動費をもっともっと味わいつくしたいと思っているのか議員辞職をしようとしない。

 

出処進退を自ら決めるべきなのに、あれほどに稚拙でみっともない不倫の証拠写真があるにもかかわらず、偶然手に入ったような職を手放そうとしない。

 

元SPEEDの上原多香子さんのW不倫疑惑によって自らの不倫が上書きされ、ワイドショーから消えかかってきているのを良いことに、このままズルズルと議員の椅子に座って、残りの任期を逃げ切ろうと思ったのでしょうが、どうやら失敗ということになりそうですね。

 

良くも悪くも、不倫のお相手と非常に似ている方。

これを決定打として、議員を辞めて下さい、今度こそ。

 

豊富な資産もあるわけですし、上原さんも芸能界を事実上引退してしまうような形になっていくのでしょうから、今度こそお子様のために誠実なお相手を探して専業主婦になるのも一つ”道”かも。

 

 

今井絵理子「辞職しろ」の声も捨てられぬ議員報酬の甘い蜜 

今井絵理子「子供欲しい」再婚願望あった!一線超える気満々か

今井絵理子、新人議員最下位で公金不倫も年収2200万円超えか 

今井絵理子との不倫スクープ前日に「離婚届に判押してくれ」

今井絵理子の尽きぬダメ男遍歴に呆れるも資産潤沢!?の皮肉 

今井絵理子のアゴが急成長!?不倫より目立つ鋭い横顔 -

 

上原多香子と乙武洋匡にも疑惑!?週刊新潮8/31号が放つ接点とは

上原多香子 阿部力とキス写真以上の画像も!?引退で幕引きか

上原多香子が夫を自死に追いやった鬼畜の不倫ライン公開 -

上原多香子も不倫発覚!自死した夫が弟に託した遺書の衝撃