毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

上原多香子と乙武洋匡にも疑惑!?週刊新潮8/31号が放つ接点とは

 

 

 

ころもです。

 

今年全て、いや、ベッキー不倫さえ吹き飛ばすほどの上原多香子さんの不倫騒動も少しだけ下火になってきたと思いきや、

 

週刊新潮(8/31号)が新たな疑惑を投下してきました。

 

裏が取れたら、上原多香子さんの切れ目のない男性遍歴に新たな大物文化人が加わるかもしれない予告はされていましたが、その方の名前を見て本当に驚きました。

 

男性遍歴に加わるのか、それとも‥‥

恋多き女というよりは、異様に交際期間が短いだけなのじゃないかと思う”時の人”、上原多香子さんですが、これまで噂されて来た著名人は、

 

DA PUMPのISSAさんに、元ジャニーズの赤西仁さん、俳優の山崎裕太さんに山本耕史さん、NEWSの錦戸亮さんにヒップホップ系ダンサーのAKIHIROさんに阿部力さんに‥‥

 

お付き合いというよりは‥‥、う〜ん、という感じですが、とにかく男性遍歴が切れ間ない感じ。

 

それも著名人でわかっている範囲でのことなので、一般人がこれに加わったらどうなるのかそこまでは未知数ですが、キリがないのでこの辺にしたいところです。

 

今、上原さんは今年5月に交際を報じられた演出家と新生活を送ることに夢抱いているようですが、週刊新潮さんが上原さんの男性遍歴に入るのか入らないのか、接点のあった文化人を取り上げました。

 

乙武洋匡さんです。

 

どんな接点が2人にあったのか

 

「2人は上原の結婚前から、ライブを一緒に見たりする関係でした。しかもTENNの自殺から約半年後には、時同じくしてフィリピンのセブ島に1ヶ月間の語学留学に行っている。さらに帰国した翌月、彼女は都内のマンションに引っ越ししたのですが、そこは、一時期、乙武君の事務所兼自宅があった場所なのです」(芸能記者)

 (引用元:週刊新潮8/31号)

 

驚きです。

 

ライブを一緒に見に行ったりする関係だったのですね。

なんだか思いがけない名前すぎて、わけがわからなくなってきました。

さらに翌月に上原さんが乙武君の事務所兼自宅だった場所に引っ越しをしているとは、変な妄想をするなというほうがおかしいです。

 

ちなみにこのマンションには現在、過去に噂のあった山本耕史さんと堀北真希さんが住んでいるというのですから、魑魅魍魎としてますね。(参考元:週刊新潮)

 

確かに乙武さんは、

「知識としての英語」が「使える英語」に進化する。
それがセブ島留学の最大の魅力です。

(引用元:SMEAG)

とSMEAGというサイトの中で語っていました。

 

過去記事などを調べたところ、乙武さんと上原さんは昨年の10月には女性セブンに「交際か!?」ということで記事を書かれていました。

 

記事によれば、TENNさんが自殺を図ったあと大阪から都心の高級マンションに上原さんは引っ越し、そこで「同じマンション内に仲のいい男性がいるんですよ」と噂されたのですが、その人物が乙武さんだったというのです。

 

2人の接点については、

「TENNさんの前職です。彼は歌手デビュー前、障害者施設の職員として働いており、上原さんも障害者問題に関心が強かった。ある時、仕事で乙武さんと出会ったのをきっかけに意気投合して、以来ツイッターも相互フォローし、飲みに行く関係になったんです(芸能関係者)

(引用元:女性セブン2016年10月20日号)

とありました。

 

こんな記事、1年前に出ていたんですね、知らなかったです。

 

さらに驚きだったのは、この乙武さんの当時のマネージャーがとにかくイケメンで女性に大変モテる方だったらしく、上原さんは、このマネージャーとも必然的に顔なじみになって、仲を噂されてもいたということ。

 

芋づる式に次から次に出てきますね、いろんなタイプの男性が。

 

真実は何かは当人同士にしかわからないですが、乙武さんもまさかこの時点で自分との接点を取り上げられるとは思わなかったでしょうね。

 

何が本当やら、芸能界とは摩訶不思議なところです。

 

 

上原多香子もう妊娠か!?ベテラン記者が目撃した違和感とは 

上原多香子が無期限休業!女優生命終了で芸能界追放か

上原多香子の不倫をTVはなぜ取り上げないのか!?報道しないのか 

上原多香子が夫を自死に追いやった鬼畜の不倫ライン公開

今井絵理子のアゴが急成長!?不倫より目立つ鋭い横顔