毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

小林麻耶と海老蔵の再婚を期待し麻耶母も同居を続けてるのか!?

スポンサードリンク

ころもです。

 

小林麻耶さん、「麻耶ママ」と記事に書かれてどんな気持ちなのでしょう。

やったー!

でしょうか。

 

お姉ちゃんにはお姉ちゃんの人生があるんだよ

 

余命わずかと自覚していた麻央さんが発したその言葉の前後にどんなやりとりがあったのかはわかりません。

何もないシーンとした二人きりの空間で、いきなり麻央さんがそんなことを言い出したとも思えない。

考えられるのは、そう言わざるをえないような状況、あるいは言動があったからだと想像するわけです。

この言葉は言い換えると、「私の人生を生きようとしないで」という言葉でもあるわけで、残りわずかな力を振り絞って、自分亡き後に想像できる姉の行き過ぎる堀越家への過剰接触をたしなめたかったんじゃないかと推察するわけです。

なにせ、その嫌な予感は現在的中しているわけですから。

 

麻央さんの人生を乗っ取るつもり!?

麗禾ちゃんのバレエの発表会に麻耶さんが付き添ったという記事がありました。麻耶ママに海老蔵さんが託した、といったタイトルがつけられ不気味でしかなかったです。

 

幼い子供たちにとって母親である麻央さんがいなくなったことは、とてつもなく寂しいことに違いないです。

でも、存在していたものが存在しなくなる、人はそんな理不尽で不条理な「生老病死」との対峙によって成長していく生きものなのに、その成長の絶好の機会を摘み取っていることに多くの擁護派の人はあまり気づいてないように思えます。

 

ひどい、残酷だわ。

 

幼い子供たちから麻耶さんまでいなくなったらかわいそう。麻耶さんがいてくれるから母親のいない悲しみが紛れているっていうのに同居をやめろだなんて、鬼‥‥。

 

後妻になる覚悟もないのに、生きているならいざ知らず、もうこの世にいなくなった妹の旦那と姉が夫婦のように同じ屋根の下で一緒に生活をし続ける。

 

世間がこれを知って何も思わないはずがないのです。

 

一卵性双生児といわれるほどに仲が良かった姉妹という話も、こういう常に誰かの人生に寄生するような執着の有り様からきているのじゃないでしょうか。

 

自分が生きているときはまだいい。その時々自分の口で制御できるしNOも言えるから。でも、自分の命が残りわずかだと悟ったからこそ麻央さんは、

 

お姉ちゃんにはお姉ちゃんの人生があるんだよ

 

と、この先自分がいない人生を生きていく姉にどうしても言い残さずにはいられなかったのじゃないかと思います。

 

言葉にできないほどの感謝の気持ちもあるでしょう、子供たちのことだって、いろいろ力になってあげてねという、母として姉への期待もあるでしょう。

 

だからといって、自分亡きあとに子供たちの母親となり、夫の後妻になってねなんて、まず考えられない。

 

それは、お姉ちゃんにはお姉ちゃんの人生があるんだよ、という言葉とは正反対の言葉、行為、未来ですから。

 

でも、麻耶さんは現段階でその麻央さんの願いを破っている。寝たきりの子供たちではなく、健康な子供たちの世話なら通いで十分なのにそれをしない。

 

なぜですか。


姪っ子甥っ子が可愛いというのは理由になりません。世間の母親を失った子供たちは残された家族と共に、喪失感を抱きながらそれでも懸命に生きています。

寂しさは寂しさと受け止める、そして乗り越える。
自立させることが子育ての最終目標ではないのでしょうか。

 

寂しさを埋めることは決して「優しさ」じゃない。一時的な、刹那的な優しさはときに残酷です。

 

後妻になるつもりがないのなら、子供たちが懐くための心の余白を残して立ち去るという大きな愛もあることをぜひ知って欲しいです。

 

小林家の母も同居の理由はもしや、まさか

独身のアラフォーにもなる娘が、いくら大ファンとはいえ亡くなった妹の旦那と同じ屋根の下で妹もすでにいないのに同居をし続けていることをなぜ親はたしなめないのだろう。

 

いつも疑問に思っていました。

 

自分が母親なら、「世間が誤解するし、海老蔵さんの再婚の邪魔になるから同居はやめなさい。通ってだって世話は見れるのだから」といいます。

 

でも、そう思うと同時に、そのお母さんも麻耶さんと一緒に海老蔵さんと一緒に暮らしているんだなと思ったら、急に変な考えが浮かんできました。

 

まさか‥‥

 

間違いをただす役割にあるはずの母親が一緒に暮らしている。自分の娘である麻耶さんが世間から叩かれることも想像できるだろうに、それでも同居を許しているどころか自分も一緒にその渦中に居続けている。

 

そういうことなの!?

 

もしかして麻耶さんを海老蔵さんの後妻にするために、同居生活をこのままし続けることが不自然でないように、風当たりが少しでも弱くなるように自分も同居を続けているのですか。

 

独身の麻耶さん一人だったらさすがに体裁が悪く、マスメディアにもどう報道されるかわからない。

 

それこそ海老蔵さんの大ファンだった麻耶さんが、いくら姪っ子甥っ子が悲しむから、海老蔵さんが大変なときだからといって麻央さん亡き後に自分だけ同居をし続けていたら世間から何を言われるかわからない。

 

というか、そもそも同居なんて許されない。

 

でも‥‥

 

母親も一緒に同居しているとなれば、世間は堀越家が大変なときだから、看病の延長で今度は子供たちの世話に麻耶さん共々尽力しているだろうと見てくれる。

 

麻耶さんが大好きな海老蔵さんと一緒に暮らす生活が自然なものとなり、へんな男女の疑いも持たれにくくなる。

 

堀越家が大変なときだから、子供たちが幼いから、世話人として同居している、そんな大義名分が許される。

 

もしかして‥‥

 

海老蔵さんと麻耶さんを再婚させたいと思っているのは、実は麻耶さんのお母さんだったりするのでしょうか。

 

それなら色々と辻褄が合います。もともと歌舞伎が大好きで、麻央さんよりずっと麻耶さんのほうが先に海老蔵さんのファンだったことをもしお母さんが知っていたら、どう思うでしょう。

 

お母さんにしてみれば、麻央さんも娘ですが、麻耶さんも娘です。どちらもかわいいし大切でしょう。

 

麻耶さんがどれほど海老蔵さんを好きかを知っていたら、母親ならもしかしたら、世間の風当たりを最小限にしてあげたい、今度は麻耶さんに幸せになって欲しい。

そう思ってもなんの不思議もないですね。

 

未だに同居をし続けている麻耶さんの現状を知って、ふとそんな考えがよぎりました。すべて想像ですが、遠からずな面もあるかも。

 

ころもでした。

 

 

麻耶と海老蔵 ブログに同じ虹写真をUP!示し合わせたかNew♪

麻耶ブログ写真で海老蔵親子と一緒と判明!イルカ講習で脚が New♪

麻耶 麻央への裏切りを自覚!?南国写真UPも母と2人強調 - 毒舌ころもNew♪

麻耶ついに海老蔵と念願の海外旅行!子供と母は大義名分か - 毒舌ころもNew♪

海老蔵、夏休みは「ご褒美の時間にしたい」麻耶とハワイ旅行予告!? - 毒舌ころも

小林麻耶すっかり母親気分!?海老蔵の娘を利用し事実婚待ちか 

小林麻耶と海老蔵が子供理由に夏休みはハワイ旅行か!?麻央無念 

小林麻耶が海老蔵と再婚なら麻央への最大の裏切りでは!? 

 麻央が浮かばれない!未だ同居で妻気取りの麻耶にネット騒然 

小林麻耶の誕生日会より気になる膝上15㎝ミニスカートの怖さ