毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

サンジャポ西川先生が斉藤由貴不倫に「こざかしい」一刀両断

スポンサードリンク

ころもです。

 

今朝の『サンデージャポン』、胃腸炎で入院していた西川先生が復帰してました。入院前よりは髪を下ろしていたせいもあるのか、少しだけやつれた感じが薄れてましたね。

もちろん、それでも十分に激やせ状態ですが。

 

そして、今日は斉藤由貴不倫報道のVTRを観たあとも、近藤サトさんい後釜を狙われまいという意気込みの表れか、しっかりと批判精神を発揮したのが印象的。

 

一応医師である西川先生はこの不倫報道に、やはり往診はおかしいことを力説。僻地や体が不自由な場合ならいざしらず、施術をするにも道具をマンションに置いてあるという報道の内容に対し、不潔だから普通それはやらないと珍しく医者らしい意見を語りました。

 

ニコるん、不思議でならないこと

 

「こざかしい」

久々に聞くワードですが、医師の立場を不倫の言い訳に使ったことに西川さんは憤慨。

小鼻を膨らませました。

 

恋人つなぎの「一瞬」に対してはニコるんが、右隣に座る中尾彬さんの左手を借りて、恋人つなぎがいかに瞬時にやれるものではないかを実現。

 

計らずして若い子に手を恋人つなぎされた中尾さんはよほど嬉しかったのか、その実演が終わると、ニコるんに軽く会釈していたのが印象的でしたね。

 

おじさんは本当に若い子が好きなんだな。

 

笑ったのは伊藤テリーさんの発言です。ビビッとの国分さんと動揺、

「綺麗だよね」

と同意を求めるように後ろに座る杉村太蔵さんの方を振り向いたのです。

 

斉藤由貴さんの不倫釈明会見を観て、目が伊藤テリーさんのようだと思っていたので、この発言には思わず「やっぱりか」とつい笑ってしまいました。

 

あの斉藤さんのふしだら極まりない服装と半開きのおちくぼんだ目を観て「綺麗」と思う人の審美眼が信じられないし、不倫体質の人なんだろうなと個人的に勝手に想像しています。

 

テリーさんにしてみれば、どこか自分を見るような思いもあったのでしょうか。

 

すいません、言い過ぎましたm(_ _)m。

 

それにしても、最初に斉藤さんのVTRにコメントを求められた中尾さんが、

「普通でしょ、別に」

と淡々と答えたときには、みんな、どういうことだろうと探るような雰囲気がひろがったのですが、続けて中尾さんが、

 

「完全にできてるじゃん」

 

という言葉に胸をなでおろしたというのか、ほっとする表情が見えたのが面白かったです。

 

カメラがとらえた一瞬を大げさにみんな捉えているような会社をA医師は主張してましたが、週刊誌をよく読めばわかるように、記者たちは相当長きにわたって偵察してきて、最後の一手として出版に至っているわけなので、どんなに言い訳をしても、あの恋人つなぎがよろける人を助けるつなぎ方でないことは言い訳のしようがないのです。

 

声の高いお医者さんで、ああいう声の人が好きなのかしら?

 

施術に使っているマンションを出てきたときの動画も何度か観ましたが、斉藤由貴さんのロングワンピースがスケスケ感が強く、体の線がわかるどころか、パンティの形さえわかったほど。もしかしてノーブラ?と思えるぐらいに体の線がくっきりしていて、あれで二人きりのマンションで、美容という理由で顔も体もお手入れしてもらっているのだとしたら‥‥。

 

あとはご想像にお任せしますm(_ _)m。