毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

FNSうたの夏まつり工藤静香が劣化!ニューハーフ高見沢風に

 

 

 

ころもです。

 

ゲストがとんでもなくつまらない「FNSうたの夏まつり2017」ですが、ちょっとだけ観ています。

 

工藤静香さん、頬が「入れましたね」感いっぱいの頬骨状態になってました。おかげで隣で歌う森高千里さんや奥居香さんと比べてひときわ顔が長細く、顎のしゃくれ感が今井絵理子さんばりになっていました。

 

いや、KABAちゃんのような感じかな。う〜ん、アルフィーの高見沢さんのほうが近いかな‥‥

いやいや待てよ、ニューハーフ風というのが一番近いかも。

 

プロ意識は一番あったかな

インスタを初めてからなおのこと逆風の強い工藤静香さん。でも、森高千里さん、奥居香さんと三人でそれぞれのヒットメドレーを唄ったのを聴くと、一番声が劣化していないのは工藤さんでしたね。

 

そこは、さすがと思いました。

 

ただ、顔まで当時のままに固執しすぎると、やはりいろいろ手入れをしすぎるのか、かなり不自然で表情もぎこちなく、ぼこぼこな感じが際立って、なんだか美女と野獣の野獣や、凹凸が激しいときの叶恭子さんを少しだけ思い出してしまったり、なんだか観ていて間違い探しを強要されているようで、落ち着かなかったです。

 

それにしても、無駄に「速報」が流れすぎ。

組閣のメンバーなんて一分一秒争うことでもないだろうに、こんなに速報をトゥルントゥルンと鳴らし続けていたら、本当にミサイルが飛んできたり、避難情報が流れていても「またどうせ大臣が決まったとかだろう」と、画面さえ観なくなってしまう。

全部決まってからニュース番組で一括して報告すればいいものを、なにをこんなにいたずらに「速報」を使うのか、本当に勘弁して欲しいです。

 

工藤静香さん、正直好きじゃないけれど今夜のあまりにつまらないゲストたちを観ていると、刺激という点ではいい働きをしたかも。

 

毒づかれているうちがタレントも華か

ツイッターでは、家に帰ると、江口洋介、木村拓哉、岸谷五朗が待っているのかと思うとすごい三人!という書き込みもありますが、岸谷五朗さんは別にどうでもいいような。

 

しかも、奥居香さん、音程外し過ぎだし声が出ていない。森高さんも独特の伸びがなくて残念でしたね。

 

工藤静香さんは顔こそ劣化してニューハーフさながらな感じだったけれど、そのぶんちゃんと歌わなきゃと思っているのか歌はしっかりしてました。

 

頬に何か詰めているのか、人相まで変わってたけれど、遠目にみればちゃんと工藤静香だったとわかる範囲内ということで今回はそれほど大きな騒ぎにはならないでしょう。

 

やはり歌手は歌で勝負して欲しいし、音程を外さずに唄って欲しい。そして願わくば視聴者が出演者を選べるような仕組み、コラボを実現して欲しいです。

 

長年FNSをなんだかんだと言いながら観てきましたが、年々味気なく、ゲストの質も下がってきたような気がします。

 

ここまで面白くない、聞き応えのない歌手ばかりが揃ったFNSも珍しいな。

 

草なぎ剛さん、そして実力歌手のみんな、戻ってきてちょうだい。

 

ころもでした。