毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

土屋太鳳がインスタ自撮りアップで「可愛い」待ちがうざい

スポンサードリンク

ころもです。

 

とにかく自分の顔に自信があるのです。

土屋太鳳さん、なんだかんだ言いながら自分大好きなのでしょう。芸術的な角度で撮影した自撮りをインスタにアップし、「可愛い」の感想待ちが続いてます。

 

顔が大きい、四等身だと言われよほど悔しいのかもしれません。

「今日からは兄こま夏休み写真展を再開させていただきます!勝手にいろいろ名前つけちゃいますけど。笑」

といったコメントとともに、女子高生の制服姿なのにたっぷり化粧をした姿で自身のインスタをアップするとは、かなり計算高い女性ですね。

 

コメントがふるってる

『兄に愛されすぎて困ってます』という気持ちの悪いタイトルの映画に出演した土屋さん。

映画の中では初恋の相手や年上のイケメンたちに言い寄られ、人生初のモテキに突入する様子が描かれているというのですが、未だに女子高生の役を引き受けるのもどうなんでしょうか。

実写化される漫画の主人公のほとんどが、広瀬すずさんや土屋さん、本田翼さんで手分けしてやっている印象で、なんだか映画にするほどのものだろうかと首をひねるばかり。

 

同じ女優が同じような映画で同じような演技ばかりしてして誰に得があるのか。こんなことなら、無名で少し演技の上手そうなど素人の女子高生を使ったほうがよほど感情移入できるだろうにというものばかり。

 

それはまあいいとして、とにかく土屋さんは健康的なイメージであることをアピールしすぎてなんだかなだし、あの声が声なのでぶりっ子と言われ、嫌いだわ、と言う女性が多いです。

 

なのに、とにかく自信があるのでしょう、

「私ができることって、こういうことしかないから‥‥せっかく夏休みで学生の人たちも普段よりは携帯見れるかなと思うので、兄こまと一緒の夏休みを楽しんでくれたら嬉しい」

と信じられない自惚れコメントを発しています。

 

え?

 

自分の女子高生姿をアップすることが自分にできること?

しかも、それぐらいしか自分にできることはない?

楽しんでくれたら嬉しい?

 

どれだけ自惚れた発言か、わかってるのでしょうか。

びっくりです。

 

インスタ写真を見た人たちのコメント一部

とにかく「可愛いい!」待ちであることは間違いないです。それ以外に何を待つ必要があるのでしょう。インスタで自撮りアップするということは、そういうことです。

 

インスタを見た人たちのコメント

 

・この人どうしても好きになれんな〜

・私は可愛いでしょ?って押しが強すぎてムリ

・女子高生の格好は痛い

・そこらへんの女の子のほうが可愛い

 

石田ゆり子さん、福原愛さん、平愛梨さん、まだまだ沢山いますが、本当に自分が大好きですね。

「可愛い」っていっておけば無難かな、と思っている人たちの気持ちも少し気づいてくれるといいのですが、石田ゆり子さんなどは「すっぴん風メイク」で作りすぎてない自分を演出しすぎて下手な厚化粧の人より逆に作りすぎた感が出てしまってます。

 

福原愛さんにいたっては、ただ小さい頃から卓球ひとすじでやってきたというだけのことなのに、東大にいる少ない女子がもてはやされるがごとく勘違いして、下手なアイドルより自分のほうが需要もあるし可愛いと思っている節がありますね。

 

これほど嫌われることになろうとは、泣き虫愛ちゃんといってテレビに出ていた頃には考えられないことでした。

 

専門というと聞こえはいいですが、自分のことをお財布代わりにしか思っていないようなセレブ妻気取りの観月あこさんを捕まえてしまった錦織選手しかりで、やはり一つのことに熱心になるということは、一般常識という大きな代償を担保にしてしまうことと等しいのでしょうか。

 

女子高生姿をアップし続ける夏にしたいなら、土屋さんはまず本当のすっぴんでインスタアップをするのが一番だと思います。

 

女子高校生が普通に化粧をしているのは、どう考えても一般的じゃないですから。

自撮りアップ芸能人が大嫌いなころもでした。