毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

船越英一郎が離婚を決意した2つの出来事!チーム松居とは

スポンサードリンク

ころもです。

 

動画から「あなたは私の家族」と松居一代さんに言われて動揺されている視聴者の方も多いことでしょう。

7/25号の週刊女性に、沈黙を貫いている船越英一郎さんの長年の友人B氏が登場。船越さんが松居一代さんと離婚する決意を固めたという、2つの出来事について語ってくれました。

一生添い遂げようと夫婦になった二人が現在の状況になるまでには、これは他の夫婦もすべてそうですが、必ず「きっかけ」というものがあります。

それが何なのか、知りたいですね。

 過去をほじくり返しちゃダメ

B氏は、

「’15年に松居さんが著書の出版会見で、2週間前に亡くなった川島なお美さんと船越さんが過去に交際していたことを突然、暴露したんです。さすがに亡くなった人を自分の商売に利用したことに”怒りを通りこしてあきれた”とおっしゃっていましたね。それでも、川島さんの遺族にも迷惑がかかるし、”もう、そんなことするな”と怒ったんです」

(7/25号;週間女性より引用)

 とひとつ目の理由を語ります。

船越さんの住むマンションの玄関前に突然仏壇が置かれていたというのは、その数日後のことだそう。

 

さらに

「あの仏壇はひとりで運べるような重さじゃないですよ。しかも隣には、まるで捨てたかのように船越さんのお父さん、お母さん、妹さんの3つの位牌が逆さになって入れられた紙袋が置かれていたんです。携帯の写真を見せながら私に話してくれましたが、とても悲しそうに話していたのを忘れません。彼女がさみしがり屋だからという気遣いと何か仕返しされるという怖さからなかなか離婚を決断できなかった。でも、これらの出来事で腹を決めたんです」(7/25号;週間女性より引用)

 

と。

これらの出来事での「これら」とは、だから川島なお美さんと位牌、この2つのこと。

この2つの出来事が船越さんに離婚の決心をさせたのだと、長年の友人であるB氏は記事の中で語っているわけですが、位牌の件はあまり知られていないかもしれないですね。

 

川島なお美さんの件はワイドショーなどで報道されていたので、リアルタイムで視聴されていた方も多かったでしょうが、位牌の話は今回のことがなければ全く知らない話でした。少なくとも、ころもはそうです。

 

”ゼロからマイナスになっているけど、しょうがない”

B氏によれば、船越さんは「ゼロからマイナスになっているけど、しょうがない」と話し、人気を失っても仕方がない、そのぐらいの覚悟で離婚しようと決めているといいます。

 

SNSによってプライバシーがこれほど瞬時に多くの人に広まってしまうことの恐ろしさ。サスペンスの帝王と呼ばれていたのに、今では恐怖ノートという言葉と共に船越さんを思い浮かべてしまう人も多いでしょう。

 

一方、松居さんと現在も親交があるというA氏によれば、

「彼女は離婚についてはしかたないと思っているところもあったんです。でも、彼がほかの女性と一緒になるために、離婚準備をしていたことが本当に許せなかった」

(7/25号:週間女性より引用)

ということで、7/4以降は松居さんは知人の実家に居候をし、松居さんを入れて4人の”チーム松居として動画、ブログ制作をしているとのことで、「最高裁まで争う」とと闘う姿勢を崩していないといいます。

 

アメブロからの警告にも俊敏に対応できたりしたのも、このチーム松居の方々の存在があるからなのですね。そういえばワイドショーの中で二人の男性が松居さんの邸宅に入ったり、駐車場のポルシェを移動させる様子が映し出されていましたっけ。

 

A氏は、

「彼女はお金が欲しいわけではないが、裏切られたという気持ちを金額で埋めてもらうしかないんです。つまり、億単位の慰謝料を請求することになるでしょう。それに船越さんが応じるまで、ビタ一文もまけるつもりはないでしょうね」(7/25号:週間女性より引用)

と近しい人ならではの発言も記事の中でしていました。

 

少子化が嘆かれ、また結婚しない若者が増えていく中での今回の騒動は、今後の日本の何がしかに大きな影響を与えそうですね。

 

それにしても、「ごごナマ」の船越さん。なんだかやつれた感じ。でも、その様子が生番組で確認できることは、視聴者にとってはちょっとほっとする部分もあったりするので大事かもしれません。

 

まだまだ、先が長そうですよ。

見守りましょう。

 

▶️松居一代の逃亡理由が判明!?週刊文春が明かす出廷命令とは 

▶️船越英一郎の不倫相手とされる女性が反撃か 辣腕弁護士の妻だった

▶️松居一代が船越英一郎のダブル不倫と裏切りを暴露!文字起こし 

▶️松居一代の陰謀論は炎上商法狙いか!?船越英一郎なぜ沈黙!? 

▶️小林麻央への賞賛の嵐が異常すぎ!?過熱報道もアンチは黙殺される

▶️市川海老蔵に三度の過ち!?週刊新潮が放つ気功疑惑とは!? 

▶️小林麻央の空白1年半は3人目妊娠願望で治療拒否だったのか!?