毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

山瀬まみの黒い歯は年齢か ガッテン卒業は知りすぎたから!?

スポンサードリンク

ころもです。

 

長年『ためしてガッテン』にレギュラー出演していた山瀬まみさんの姿が見えないと思ったら、なんと番組そのものの名前も変わっていました。

 

現在は『ガッテン!』 が正式番組タイトルです。

 

そうそう、それで話は戻りますが、『ためしてガッテン』ではだいぶ存在感を示していた山瀬まみさんが卒業してしまっているではありませんか。

 

いったいなぜ?

 

 

知りすぎた女?

まるでサスペンスのようですが、卒業という言葉が今回も都合よく使われた節がありますね。

 

調べてみたところ、2016年4月に阿川佐和子さんの番組『サワコの朝』に卒業後出演し、理由について問われた山瀬さんは、「(卒業)しちゃったんです…」としんみりして答え、「ちょっと悲しかった?」との言葉に「だいぶ悲しかったです」と答えたというのです。

 

それはそうでしょう。

 

21年間もレギュラーだったのですから、もうこのまま番組が息絶えるまで運命共同体でいくな、これはと思っていたのじゃないでしょうか。

 

それが、突然というかなんというか、とにかく”卒業”した、いや、させられた、つまりは追い出された形になったわけですから、面白いわけがないです。

 

番組スタッフからは卒業理由を

「もう(山瀬が)知りすぎていて、教えることがない」

と言われたそうですが、これもまた逆恨みを最小限に抑えようという魂胆が見え見えですね。

 

というか、正確には、そういう一面も確かに卒業理由の一部としてあったのは事実かもしれないけれど、番組をリニューアルするにあたって、旧タイトルの番組イメージがあまりに根強い山瀬さんが邪魔だったのじゃないかと邪推してしまいます。

 

実際、自分が番組プロデューサーだとしてみましょう。

 

番組が開始してからずっとレギュラーだった人を置いたまま、新しい番組が作れると考えるでしょうか。

 

断捨離じゃないですが、もとの部屋が新しく、綺麗になったと思えるようにするには右のものを左に置き換えるような瑣末なことじゃなく、不要なものを捨てることを考えるのじゃないでしょうか。

 

感覚としてはそれと似ているように思います。

 

長寿番組の置物のようになった山瀬さんの逆境の始まりか

山瀬さんといえば長寿番組の顔といっていいぐらいに、関わっているレギュラー番組のどれもが長く続いています。

 

『天才志村どうぶつ園』や『新婚さんいらっしゃい!』などが真っ先に浮かびますが、これまでは『ためしてガッテン』もこの仲間に入っていました。

 

番組の顔になっているといってもいい山瀬さんは、その顔となっているが故に、番組をいじらなければいけない事態に陥ったときに、もしかしたら真っ先に運命共同体としてメスが入りやすい立ち位置にいるともいえるかもしれません。

 

 

病院の受付嬢やエアラインのCA、お店の看板娘といった存在は、その個人の人気や態度がそのまま背景にある病院や航空会社やショップの評判になってしまいます。

 

山瀬さんの「おかげで」が、山瀬さんの「せいで」にとって変わるのは、表裏一体、紙一重という危うさなのです。

 

黒ずんだ歯が気になる視聴者続出

それはヘビースモーカーだからです。

 

ベビーフェイスなのにヘビースモーカーというのが、通常の不良の方々がタバコを吸う感じより、もっと不健康で不良のような感じがするのは気のせいでしょうか。

 

山瀬さんは舌も長いのか短いのか舌ったらずな話し方でそれがまた彼女の大切な個性の一部でもあるわけですが、どうしても口元に目が行きます。

 

その先にあるのが美しく冬山のエベレストの雪のように白ければなんのことはないのですが、黒と黄色が混ざった感じの、つまりはヤニ色になっているからやりきれません。

 

しかも、歯並びも決して褒められるようなものじゃなく、あの口の中でなにがうごめいているのかと発声も手伝って色々と想像をめぐらしてしまいます。

 

芸能人は歯が命というのは、本当にそのとおりです。

 

欠点だから直してというよりは、長所さえ見えなくなってしまうから気をつけてと言いたくなります。

 

番組終了で少し空いた時間に、白い歯に少しでも近づく何かをして欲しいなと思うのはころもだけでしょうか。

 

船越英一郎が週刊文春に真相激白!松居一代からの暴言暴力

松居一代が船越英一郎のダブル不倫と裏切りを暴露!文字起こし

市川海老蔵の再婚相手は摩耶か!?麻央「愛してる」は牽制か

有村架純の姉の有村藍里の顔がブサイク過ぎ!?写真集も大ゴケか