毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

松居一代の陰謀論は炎上商法狙いか!?船越英一郎なぜ沈黙!?

 

 

 

ころもです。

 

事実は小説よりも奇なり。

という言葉が最近頻繁に使われていますね。

 

松居一代さん、何が一体どうなっているのかチンプンカンプンの状況だけが漂っています。

何も掴めない。でもブログはアップしている。お元気でいらっしゃることだけはわかるのですが、そのほかがすべて雲をつかむような話で、どこをどう心配していいのやら、そしてなぜ夫の船越英一郎さんからどこも話を聞いてないのか。

聞こえてこないのかがまた不思議。

たまたま自分がコメントを聞き逃しているか。

いろいろと謎です。

 

炎上商法ってここまでOKなの!?

荒唐無稽ととられかねない松居一代さんの言動は、今やブログアクセス稼ぎの炎上商法なのじゃないかと言われ始めています。

 

でも‥‥

 

刑事事件にもなりそうなこんな話までして炎上させる必要がなぜにあるのか。まず、そこからしてわかりません。

じゃあ、何が目的なのかと言われれば、それはわかるはずもないのだけれど、そうだな、たとえばご主人の船越英一郎さんに心配して欲しいから、気にかけて欲しいから、そういうことなら、少しは可能性もあるのじゃないのかなと思ってみたり。

 

実際、先日のサンデージャポンの中で俳優の中尾彬さんが彼女は「寂しいんだよ」と発言し、さらに「先週会いました。普通に話しましたけどね」と暴露しています。

 

続けて「彼女はお金もあるし豪邸だし寂しいんだよ」と言い、「これ読むと2時間ドラマを書いてるんだよ」と落ち着いた様子で話して「心配ないよ」と。

 

う〜ん、これを聞くとやっぱり妄想か炎上商法なのかなと思ってしまいますね。

百聞は一見に如かずです。

実際会ったという事実は重いし、寂しいんだよと言われれば、確かに息子さんも手を離れ、ご主人の船越英一郎さんも別居で離れ、自分自身の今後にふと想いを馳せれば不安も大きくなっているのかも。

 

それにしても、人騒がせな感じは拭えないですが、1年5ヶ月もの尾行の話には人を引き付けるに十分すぎるインパクトがありますから、事の真偽がはっきりするまでは、ただの炎上商法だとわりきってしまうのも危険なのでは?と思ってしまいます。

 

こんなときに船越英一郎さんはなぜ沈黙か

別居中とはいえ戸籍上の妻の一大事だというのに、夫の船越英一郎さんはなぜ何もコメントしないのか。

マスコミは船越さんのところへこの件でそもそもコメントを求めにいったのか。何も伝わってきません。

テリー伊藤さんはサンジャポで「船越さんもちゃんと人間出来てるから好きにやらせてるんですよ」と話してましたが、本当にそうなのでしょうか。

 

ということは、創作、炎上狙いだと知っていて好きにさせているということになると思うのですが、それは好きにさせているという表現ではなく、手に負えない状態だから触らぬ神状態でいるというほうが近いような‥‥。

だって、人の生死にかかわるような、あんな逼迫した状態のブログを発信することをまともな家族はとても放置しておけないと思うわけです。

 

考えられることがあるとすれば、完全に心が離れているのか、それこそテリー伊藤さんがいうように「やりたいように、好きなようにさせてあげている」ということになりますか。

少なくとも戸籍上の妻ですから、もしそんなつもりなら同罪のような気もしてきますが、そこは夫婦といえども他人ということで問題にならないのか‥‥、本当に不可解極まりないです。

 

いろいろと暴露しすぎでは‥‥

個人的には、漠然としているけれども「寂しさ」がこういった形でかまってちゃんになってしまっているのかなと思ってしまいます。

 

明るく元気な松居一代さんというイメージがあったけれど、それ以上にあったのは夫、船越英一郎さんへ対する濃い、濃い、愛情。

 

なので、その船越英一郎さんとの間に何かがあったなら、それは心理的に大変な孤独と虚しさを伴うだろうなと。

 

先月には、

「夫に着物一枚・指輪一個も買ってもらったことはありません」といい、その理由として、「だって、収入が全然違うからです。買ってもらう必要が無いんですよ。あたし‥‥自分で全部買えますから」と明かしていた松井さん。

 

またあるときには、「生活費として毎月50万円を頂戴しています。後の夫の収入は、すべて夫の小遣い。通帳も管理なんかしてません。仕事に口出しもしませんよ。これが船越家の真実です」とブログに綴ったりしていました。

 

これ、夫にしてみたら辛い報告ですね。暴露されたくないことばかりです。ブログ読者に何を訴えようとしているのか、収入格差まで口にされたら身の置き所がありませんね。

 

現在の別居の理由は、あちらこちらから拾えます。

 

今から五年前には、沢尻エリカさんの件で激しい夫婦喧嘩をした事実もありました。怒りに任せたまついさんがパンチやキックを船越さんに見舞い、スリッパで叩いたりも。

翌朝仕事から帰宅したら、船越さんの洋服や下着や靴、化粧品の一切がなくなっていたというもの。

11年の結婚生活の中でも自分から荷物をまとめたことはなかったと言ってましたが、そんな家庭の喧嘩、恥部までをもブログでさらされてはたまらないです。

 

いずれにしても、更新されるブログから松居一代さんの無事を確認するしかなさそうです。

 

そして真相は‥‥

 

もう少し、様子を見てみることにしましょう。 

それにしても、人騒がせです。

 

ころもでした。

 

▶️船越英一郎が離婚を決意した2つの出来事!チーム松居とは

▶️船越英一郎の不倫相手とされる女性が反撃か 辣腕弁護士の妻だった

▶️船越英一郎が週刊文春に真相激白!松居一代からの暴言暴力

▶️松居一代が船越英一郎のダブル不倫と裏切りを暴露!文字起こし 

▶️小林麻央への賞賛の嵐が異常すぎ!?過熱報道もアンチは黙殺される

▶️市川海老蔵に三度の過ち!?週刊新潮が放つ気功疑惑とは!? 

▶️小林麻央の空白1年半は3人目妊娠願望で治療拒否だったのか!?