毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

リバースの門脇麦はいらない!?髪型がブサイクでかわいくない

スポンサードリンク

ころもです。

 

今一番楽しみにしているドラマ『リバース』も佳境。一人一人の心の葛藤がさらに浮き彫りになって、どんな結末になるのか楽しみすぎて一週間が長く感じます。

実力と意外性で安定の俳優陣に対し、女性陣は戸田恵梨香さんと片平なぎささん以外はかなり個性的な女優さんを起用してますね。

 

水谷豊さんと伊藤蘭さんの二世である趣里さんは見た目の個性、そして演技での個性は門脇麦さんって感じかな。

 

 

間の取り方が変わってるね

門脇麦さんって、名前はよく知っていたけれど演技をちゃんと見るのは今回のこの『リバース』が実は初めてだったんです。

そのせいか、あの独特の間合いというのか、セリフテンションというのか、それがとっても新鮮でした。

風貌も、脱力したままの顔というのか、なんとも特徴的ですね。鼻と口の感じが時々美輪明宏さんに見えるのですが、なんだろう、あ、鼻と唇の感覚が狭いからかな、いつも不満げな口元に見えてそれも面白いです。

髪型もあえてざんばら髪というのか、無造作なショートにしているのでしょうか。あまり着飾ってない感じが、いかにも普段の幼子を抱える主婦という疲れた感じと生活感が感じられてナチュラル。

 

一番印象的なのは、やっぱりあの独特な「間」。

 

セリフを覚えて吐く、というよりは、セリフを完全に自分のなかで一回咀嚼して、全く違うオブラートに包んで吐き出すみたいな。

 

そんな感じの不思議なトーンで話し始めますよね。

なんていうのかな〜、うまくいえないのが歯がゆいけれど、素朴な言い方をすれば「今まであんまり聞いたことがないセリフまわし」とでもいうのかな。

 

とにかく、新鮮な演技であることは確かでした。そして、演技としては非常に自然で上手だなとも。

 

どうして「ブサイク」といわれるのかな

 

ブサイクというのは「不細工」と書くわけですが、そういう意味ではあながち遠くないのかもしれない、なんて思ってしまいました。

 

細工してない感じ、つまりは仕上がったままという無造作さがそう言わせるのかもしれないです。

ぼわ〜んとどこを見ているのかわからない視線、たら〜んとした鼻、そして感情のこもらないというか、読み取れないぶわわんとした口元。

 

細工していない、無細工、不細工‥‥無理やりすぎ?

 

どんな役もこなすにはちょうどいいお顔。

 

そう、ころもは思います。

 

hachako1.hateblo.jp