毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

浜崎あゆみがMステでまたも別人顔に!? 誰かわからないの声

 

 

 

 

ころもです、こんにちは!

浜崎あゆみさんの迷走ぶりが際立ってきてますねぇ。

メディア、ことに生番組であるミュージックステーション(Mステ)に顔が出るたびに「誰かわからなかった」というコメントがワンセット。

  

どうしてこうも毎回顔が変わるのか。単純に疑問。

 

個人的にはマドンナを常に追いかけているイメージがあるのですが、昔のマドンナでさえどうかと思うのに、近頃の遅刻常習犯と奇行でしか話題にならない彼女を目指すのはやめたほうがいい‥‥

 

そう、老婆心ながら思うわけです。

 

歌で勝負が一番かっこいい

 

実際、宇多田ヒカルさんと競い合っていた頃の全盛期のあゆは確かに独特の良さがありました。

 

これは確か。

 

歌姫と呼ぶのは違うけれど、自分なりの世界を持っていたのは事実。

そこに共鳴した人たちによってカリスマ的な存在になったのもわからないでもない。

 

でも、だからこそ現実逃避のような今の姿は多くの人が見たくない、見たくなかった、お願いやめてになってしまう。

 

なぜって‥‥

 

哀しすぎるでしょうに。

 

歌手は歌ってなんぼです。たしかに画質もいいし画面も大きくなったのだからシワのひとつひとつは気になるし吹き出物も目立つ。

 

でも、そうであればなおのこと肌の手入れをしっかりして構造上のもの、つまり土地は耕しても建物はいじらないほうがいい。

そう思ってしまうわけです。

 

アンジェリーナジョリーの唇もダメ

冷静になってみれば誰の顔にも合うパーツなんて存在しないことはわかることなのに、芸能人の人は下手にお金があるだけに気に入った人間のパーツを取り入れちゃうんですよね、安直に。

 

これが大失敗のもとなのにやっちゃう。

 

お金があるって、良し悪しかも。

 

あの人たちにしても浜崎さんにしても、おそらく自分の顔に一番ふさわしい分量と形の唇を授かったはずなのに、そこだけアンジェリーナ・ジョリーを取り入れるからおかしなことになる。

 

ジミー大西さんの唇だって、あの唇だからあの顔にあっているのだし、部分的に変えても全体として見たらアンバランスすぎて滑稽になってしまう。

 

そんなこともわからなくなるのですかねぇ。

 

 

安室奈美恵がさらにプロフェッショナルに

私生活を切り売りせずに現役バリバリで頑張っている人といって思い出すのは、やっぱり時間が止まってるの? と思うほど若い安室奈美恵さんかな。

 

ファンでもなんでもないけれど、あの方は凄い!

 

たけしの「元気が出るテレビ」でたしかちょっとだけ沖縄の空手少女ということで砂浜でエイヤー!とやっている姿を見たときには、まさかこれほどに息長く、しかも最前線で生き残るスターになるとは思ってもみないことでした。

 

実は順風満帆ではなかったし、いろいろと辛い経験も記憶に残っているけれど、それでも彼女はオリジナルの道を言い訳せずに歩んできたように思える。

 

お笑い芸人のイモトアヤコさんやハリセンボンの近藤春菜さんも熱狂的な安室さんのファンですね。

 

私は一度だけ埼玉アリーナのコンサートに連れていかれたことがあったけれど、あのときの安室さんはカッコよかったなぁ。

 

というか、今も変わらず歌姫であり続けるその姿勢は、スキャンダルや顔の変化だけで取り上げられる浜崎さんとは全く異次元に到達してる感じ。

 

今夜のMステでは日頃あまりに露出しすぎた「すっぴん画像」が吉と出るか凶と出るか。たまごは興味津々。

 

そして一言。

かまってちゃんなの?と思われたら末期症状。