毒舌ころも

気になることは胸に秘めず口にするサイト

激動の時代を生き抜く 最後まで生き抜きましょう

ころもです。 うまくいえないですが、負けたくないですね。 生きることを、生きていくことを、生き抜くことを…… 決して最後まで諦めたくない。 厳しい時代です。 激動の極みです。 初めてのことだらけ、これでもかこれでもかと押し寄せる逆境に押しつぶされ…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 あらゆる情勢が「際」にきていると感じますね。 久々ですが、きわめて「気になる」ニュースをピックアップしました。 7月25日(土)は以下、3つ。

木下優樹菜が電撃引退!訴状届き、30代俳優との関係も浮上!?

ころもです。 木下優樹菜さんの電撃引退。 活動再開を宣言した直後といっていい、この引退劇に世間は注目しています。 芸能活動を昨年11月に休止、離婚、そして今月1日には田中みな実さんが発言したところの「どの面下げて」状態で世間がざわめくなかでの芸…

Kokiインスタ画像の連日ヤフー掲載でアンチ増幅の危機か!?

ころもです。 健康のためなら死んでもいい。 これが芸能人の場合、 「忘れられるぐらいなら叩かれるほうがまだいい」 となるのでしょうか。 KokiさんにCocomiさん、木村さんに工藤さん。 呼びなれた名前がみな「か行」ですが、いまではその「か行」という言…

道端アンジェリカ芸能活動再開!?涙の告白も「別の道を探せ」

ころもです。 美人局(つつもたせ)疑惑で休業していたモデルの道端アンジェリカさん。 どうやら芸能活動を再開させるようです。 15日付で「スポニチ」がWeb配信した記事で語っていた理由は、 「夫とは離婚協議中で、離婚届は1カ月前に判を押して送ってます…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 本日の「気になる」ニュース。 テレビではあまり目にしないニュース(重要な)を独自目線でご紹介しています。 6月14日(日)は以下3件。

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 遅くなりましたが、本日の「気になる」ニュース。 メディアであまり目につかないニュースを独自の視点でご紹介します。 6月13日(土)は以下5件。

佐々木希に離婚推奨の嵐!?「別れないとイメージ悪い」懸念も

ころもです。 6/13付「スポーツ報知」によれば、 佐々木希さんは関係者に、 「まだ彼のことが好き」 と吐露したのだとか。 信じられない言葉ですが、少し理解しようと務めるならば、まだ事の重大さや内容のえげつなさを消化しきれていない状態ということが言…

佐々木希インスタで渡部建の不倫を謝罪も気遣う声殺到か

ころもです。 雲隠れを自粛と美名に変え、「番組に迷惑をかける」の言葉で舞台から降り「自身の小物感」をこの期に及んでもひた隠しにしようとする。 うんざりですね、他人事ですが。 渡部建さんの文春砲。 たとえようのない気持ち悪さでしばらく文字を入力…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 遅くなりましたが、本日の「気になる」ニュース。 メディアであまり目につかないニュースを独自の視点でご紹介します。 本日、6月11日(木)は以下3件です。

アンジャ渡部建ヒルズ多目的トイレで不倫!?文春に女性告白か

ころもです。 読んでいるだけで吐き気がするような内容です。 その行為、場所、目的、すべてが渡部建さんに「終了」の警笛を鳴らしているような、そんな発売直前の「文春オンライン」が配信されました。 6/10付16:00配信の記事は写真掲載もなく、スクープの…

富川アナ「報ステ」復帰で謝罪もマスクなし出勤に局もざわつく

ころもです。 だぶるんですよね。 「報ステ」復帰の富川悠太アナウンサーと石田純一さんが。 どちらも言葉は立派、というかクォリティは低いけれども雄弁という一点においてのみ立派。 しかし言っていることとやっていることが伴わない。 典型的な言動不一致…

渡部建セクシー女優と自粛期間に不倫疑惑!?「終わった」の声

ころもです。 足るを知る。 渡部建さん、全てを手に入れて何も見えなくなってしまったということか。 衣食住に加え美しい妻に子供、地位もお金も手に入れながらその全てを自ら手放すことをしでかすとは、 コロナ禍で日常のありがたみ、当たり前のことが出来…

アンジャッシュ渡部建まさか裏切り!?番組全面自粛申し入れ

ころもです。 アンジャッシュの渡部建さんが自らテレビ各局に番組出演の全面自粛申し入れをし、大変話題になっています。 9日付、16:08配信の「スポニチアネックス」ではその理由について、視聴者が不快に思うようなスキャンダルを起こしたことを挙げ、 「…

ブサカワ犬わさお天国へ「ありがとう」感謝の言葉が次々と

ころもです。 ブサカワ犬の「わさお」が天国へいってしまいました。 6/9付「日刊スポーツ」によれば、秋田犬の「わさお」は6月8日の午後5時54分に、多臓器不全のため亡くなったのだといいます。 推定13歳。 人間の年齢では90代前半とのこと。 志村園長が3月2…

石田純一ワインで祝って千鳥足!?マスクなしでタクシー乗車か

ころもです。 石田純一さんが酩酊し、千鳥足で帰宅する姿を6/23・30号「FLASH」にスクープされてしまいました。 「しまいました」という言い方を選んだことに対する説明は不要でしょう。 今回の「FLASH」の記事を読んでいると、友達は数ではなく質だなという…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 本日の「気になる」ニュース。 日本のメディアがあまり注目しないニュースを独自の視点でご紹介します。 本日、6月8日(月)は以下4件です。

海老蔵ブログ麗禾ちゃん顔出さない理由は当然、むしろ緩すぎ!?

ころもです。 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが話題です。 6/7付「スポニチアネックス」の記事によれば、自分のブログで麗禾ちゃんの顔を隠していることに「なんでお顔隠すのですか?」という質問に、 「……、麻央がSNSの時は なるべく隠してあげて、と言ってま…

フジモン偽装離婚否定も「読めば読むほど偽装離婚やん」の声

ころもです。 藤本敏史さんことフジモンさんが木下優樹菜さんとの偽装離婚説を一蹴したとの報道がありました。 これは6/7付「スポニチアネックス」の記事が報じたものですが、なんでも「上沼・高田のクギヅケ!」に出演した際に「違うんですよ」と報道を否定…

堀ちえみ夫婦円満コツ語り「2回離婚した原因は?」疑問噴出

ころもです。 堀ちえみさんの話題が久々にヤフーに掲載されていました。 毎度のことですが、些細でありながら、ツッコミどころ満載といった内容であるのが堀さんに限らず、インスタやブログからメディアが記事を選ぶ大きなポイントであるということでしょう…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 本日の「気になる」ニュース。 日本のメディアがあまり注目しないニュースを独自の視点でご紹介します。 本日、6月7日(日)は以下3件です。

木下優樹菜タピオカ店恫喝騒動がいよいよ法廷バトルの局面!?

ころもです。 木下優樹菜さんと藤本敏史さんがここにきてまた話題です。 コロナ禍で世間が「それどころではない」状態になってこのまま忘却の彼方へ…と思いきや、緊急事態宣言が解除されたのとまるで歩を揃えるように浮上してきたこの二人。 まずは先日のFRI…

石田純一批判で東尾理子の政界進出が消えたの報に非難殺到か

ころもです。 軽いですね。 「政界進出」というワードがまるで「図書館に行ってくる」ぐらいのノリに感じてしまうほど。 何の話かというと、コロナ禍で批判冷めやらぬ石田純一さんの奥さん、東尾理子さんに関して「東スポWeb」が報じているのですが、どうや…

独自目線でチョイス!本日の「気になる」ニュース 

ころもです。 いつもありがとうございます。 本日の「気になる」ニュース。 日本のメディアがあまり注目しないニュースを独自の視点でご紹介します。 本日、6月4日(木)は以下3件です。

木下優樹菜とフジモン偽装離婚の疑惑が直撃取材で再浮上!?

ころもです。 離婚したはずの藤本敏史さんことフジモンと、木下優樹菜さん(ユッキーナ)。 6/2付『FRIDAYデジタル』が報じたところによると、 買い物に出たフジモンを直撃取材した際同じマンションに住んでいることを認めたそうです。 え、その何が問題なの…

食中毒のリスクがあるテイクアウトを見分ける6つの方法

ころもです。 そうこうしているうちに梅雨の気配もちらほら。 まだまだ不安定なコロ助騒動を考えれば、外食はハードルが高いけれどせめてテイクアウトはしたい、という声もあるでしょう。 ということで今回は、 コロ助騒動で不慣れなテイクアウトサービスを…

専門家が警告!自粛解禁後の飲食店で注意したい10のルール

ころもです。 そろそろ外食をしたいという方は大勢いることでしょう。 朝から晩まで自炊で絶叫したくなっている方も少なくないと思います。 ということで今回は、 自粛解禁後に利用することになるであろう飲食店で感染回避のために必要な、知識、ルールなど…

手越祐也シングルマザーと子供救済!自転車で弁当無償配達か

ころもです。 無期限の活動休止処分を受けている手越祐也さんが、 六本木でカジュアルイタリアン「Noza Caza」を運営する株式会社SASAが、新型コロナの影響で生活が苦しくなったひとり親家庭にメッセージ付きのお弁当を無料で配達する活動…後略 に携わってい…

国山ハセンアナ、ひろゆき氏の忖度なき正論に番組ブチギレ!?

ころもです。 立川志らくさんがMCの『グッとラック!』。 コメンテーターが個性的なのでたまに見るのですが、なかでも西村博之(にしむら・ひろゆき)氏は忖度のない発言が多くいい感じです。 しかし忖度がないということはつまりは正直者ということでもある…

内村光良『イッテQ』不運続き報道でウッチャン同情に疑問!?

ころもです。 何かニュースを読んだときに、へぇそうか、へぇそうなんだ、へぇ本当かな、と人それぞれ感想を持つものです。 同感、共感、反感、批判、内容によってそのリアクションもさまざまですが、今回の記事に対しては「わずかな違和感」を覚えました。 …